出会い系アプリで童貞を捨てた話

私は現在20代の男性です。昔からずっと勉強一筋でがんばってきました。いわゆるガリ勉というタイプでしたので、正直女性と恋愛することもなく過ごしてきました。そして、実際に社会に出てから自分が童貞であることはまずいと思うようになりました。とはいえ、これまで女性とほとんど恋愛したことがありません。そこで、私が利用しているのは出会い系アプリです。今日はこの出会い系アプリで童貞を捨てた体験談を記したいと思います。
私はどちらかというと女性の好きなタイプは年上です。そこで、出会い系アプリでも対象は年上を中心に出会いを求めました。狙った年齢は30代前半です。そうしたところ、一人の女性と知り合いました。Aさんとします。このAさんは年齢が33際で、仕事はOLをしているということでした。たまたまなのですが、私が勤めている会社の業界と彼女の会社の業界が近いということで、仕事の話から自然と仲良くなることができました。
そこで、週末に実際に会うことになりました。とりあえず最初はご飯を食べようということになり、近くのレストランでご飯を食べました。女性と二人で食事をする機会も少なかったので、それだけでも緊張しました。どうやら彼女はそんな私の様子を感じ取ったようで、すでに童貞なのかもと思われていたようです。
そして、それから近くの居酒屋でお酒が入ると彼女はさらに私の女性経験を聞きだそうとし、私も童貞であることが隠せなくなり、ついつい童貞であるということを告白してしまいました。彼女はせっかくだからということで、筆おろしをしてあげるというありがたい申し出をしてくれたので、そのままラブホへ行きました。そこでついに童貞を捨てることができました。