出張先のホテルで先輩OLと

お菓子を作る会社に勤めています。
会社は関東にあるんだけど、総勢12名で京都に5日間の出張に行ってきました。
最初の3日は銘菓の工場を見学をしたり研修に出たり。
4日目は手分けをして京都にある老舗を回ることになってて、僕は長谷川さんと二人でお店をまわることになったんだけど、長谷川さんは「エリカちゃんと一緒がよかったんでしょ。あたしでごめんね」と笑ってた。

長谷川真理さんは38歳だけど見ようによっては檀れいに似てる。
お店まわりは予定よりずいぶん早く終わって、その後も自由時間なので早めにホテルに戻ることにしました。
長谷川さんの部屋で2人で報告する書類を整理。
終わったら「ごめん、ちょっと寝ていい」長谷川さんはベッドに無造作に寝始めたので、僕はテレビを見てた。
ふと見たら、長谷川さんのスカートが少し上がってて太ももが見えて、ぐっすり眠ってるのを見て足側に移動して覗き込んでみると、黒いストッキングが艶めかしくて興奮した。
もう少しで見えそうなので、バレないかなと思いつつスカートをもうちょっとだけ上げようとさわった瞬間、その気配でいきなり目をぱっと開けてしまった。
無駄だと思ったけど、何もしていないかのようにごまかすしかなく、長谷川さんは気付いてけど何も言わなかった。
そしたら「一緒に寝る?」と言われたので、素直にベッドの上で長谷川さんと並んで寝ころんだ。それで僕の顔を見ながら「何しようとしてたの?」と笑いながら言われ、僕はしどろもどろに。
そしたら長谷川さんが僕のアソコをやさしくさわってきた。
自分が勃起してるのがなんだか恥ずかしく感じた。
長谷川さんはスカートを自分で脱ぎ、ごそごそとパンストとパンツも脱いでしまい、僕の体を足の間に入れるように引き寄せ、アレをつかんで自分のおま○こにあてがった。
僕は何も考えず腰を振ったけど、いつもの紺のスーツを着てる長谷川さんとこんなことをしてる状況が信じられず、それに興奮してたのかたぶん5分経たないうちにイってしまった。
早すぎたことにしょんぼりしてると、長谷川さんは「それだけわたしがよかったってことでしょ」と慰めお掃除フェラまでしてくれた。そして最後に「みんなには内緒ね」とやさしくキスしてくれた。
すごく思い出に残る出張になりました。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!