出張先の熊本で美女と

僕は36歳です。こともあろうか、
会社から熊本へ出張命令が出ました。
大好きな彼女を、残して、一人熊本へ。
3ヶ月も、彼女とセックスが出来ないかと
思うと、本当にどうにかなりそうでした。
そして、人の多い下通アーケードへ行きました。
その時、思ったのが、おっ、可愛い子多いぞ、
熊本。でした。そして、ご飯を一緒に食べてくれる子を
探して、ナンパスタートしました。
粘って、その日声かけた中で、一番の美女と
ご飯に行けることになりました。
この女、元レースクイーンというから、
相当セクシーで美人でした。
レースクイーン時代の話になり、彼女の
アパートに衣装もまだあると言ったので、僕が、見せてよ。
と言うと、即OKでした。
即OKには理由が、ありました。
彼女は、付き合っていた男性に振られ、
むしゃくしゃしていて、僕が、まあ、
それなりに可愛く、楽しもうと思ったそうです。
レースクイーンの衣装を身につけてくれました。
今も、美しいプロポーション健在でした。
今まで、こんな脚が長い女の子に会ったことは
ありませんでした。そして、彼女は、
積極的でした。
自ら、いやらしいポーズをとり始めて、
僕を誘ってきました。
僕は彼女の片脚を持ち上げて、
立った状態で、やりました。
ミラー前に、彼女を立たせて、
彼女の身体を、見まくりました。
そして、彼女のベッドで、
脚を開脚させて、
僕のものを突っ込みました。
そして、激しくピストンし続けました。
最後は、彼女の美しい顔に、
顔射しちゃいました。