初めてのハプニングバー

少し前に初めてハプニングバーに行きました。
そのハプニングバーは東京にあったのですが、出張のため東京に行くことになり前々から興味があったので入ってみることにしました。
私はひとりで店の中に入ったのですが、入ってみると本当にハプニングとしか言えない様な状況になっていました。
まるでSMの女王様のような格好をしている人もいれば、全裸でいる人もいましたし、すでに軽いプレイを始めている人もいました。
最初入ったときはどうしたらいいかわからなくてとりあえずひとりで酒を飲んでいたのですが、しばらくするとカップルが私に近づいてきました。
そのカップルと少し話をしていると、どうやら男の方が寝取られフェチがあるようで目の前で彼女とセックスをして欲しいというふうに言ってきました。
私はこんな体験はなかなかできるものではないと思い、快く承諾し奥にある部屋に行くことになりました。
部屋といっても非常に雑な作りで個室と呼べるようなものではありませんでしたが、そこでその子とセックスをすることになりました。
彼女はとても積極的で部屋に入る入った途端に私の服を脱がし始めていきなりフェラをされました。
彼女のフェラはとても気持ちよく普段は決してフェラだけで逝くようなことはないのですが、1分ほどで逝ってしまいました。
その後も彼女は私にまたがりいきなり挿入をしてきて、完全に主導権を握られてしまいましたが、彼女の腰の振り方がとても上手くてまたすぐに逝ってしまいました。
すぐに逝ってしまったので彼女とのプレイ時間は正直短かったです。
しかし男のほうはそれでも良かったようで連絡先を交換してまた近々会わないかというふうな誘いを受けました。
私はもちろんそれに応じましたが、ハプニングバーのおかげでこんな体験ができるとは思っていなくて本当に最高でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です