初めて出来た年下のセフレ

私には当時彼氏がいましたが、1年半以上付き合っていたので少しマンネリを感じていました。しかし年上の男性も今まで散々可愛がってもらってきたので少々新鮮味に欠けていたのです。そこで私は初めて年下の男性にも手を出してみようかなと思いました。出会い系でいかにも童貞のような顔の男子大学生にコンタクトを取ってみて、色々話を聞いてみました。すると案の定童貞で彼女もまともにいたことがなかったとのことなので、これは面白そうだと彼と仲良くすることを決めました。
彼は年頃の男の子らしく、性的なことにも十分関心がありました。なので私は、童貞を解消させてあげようかと自分からメールで迫ってみたのです。しかし彼はそういうことは好きな人とだけするものだと言って、なかなか堕ちません。
初めて誘ってから1ヶ月が経過したところで、ようやく彼もその気になったようでした。私が教えてやったコンドームもその日のうちにネットで購入していたらしいですし、さいたま市周辺のラブホも調べていてくれました。
大宮のやや西寄りの所にあるホテルに彼に連れられて行くと、彼の初めてのことを色々としました。そこに向かうまでも手を繋ぎましたし、部屋に着いてからはキスをしたり、お互いの身体を愛撫したりしました。彼から告白された時、その照れくさそうな顔があまりにも可愛かったので私も自分を抑えられなくなってしまいました。
彼は本番の好意も初めてで自信がないというので、挿入しやすいように私が彼の硬くなったものを入口まで導いてやりました。それからは彼も本能に任せて腰を振り、3分も持たずに達してしまいました。彼は申し訳無さそうにしていましたが、私は彼の初々しい顔が見られただけでも満足でした。
その後は性器を綺麗にした後でフェラをし、彼の精液を初めて飲みました。可愛い顔と熱く成熟した部分のギャップにとても興奮しました。