千歳市支笏湖でのナンパで野外セックス

北海道の千歳から支笏湖へサイクリングに行った時のことです。

女性3人で湖でのんびり過ごそうと思っていました。
そして、同じように遊びに来ている若い男性たちがいました。

私たちは貸しテントを借りて、キャンプをする予定でした。

同じようにテントをはる男性グループが手伝ってくれて
なんだか仲良くなったのです。

一緒に食事をしたりお酒を飲んだりと、予定より楽しく過ごし
気が付くと周囲はみんなまばらになっています。
どこに行ったのかと少し探しに行くと、木の陰で友人と
男の人がセックスをしていました。

はじめて見る人のセックスに、胸が張り裂けそうに興奮しました。
テントに戻ると、私の興奮に気が付いたのか、1人の男性Aくんにキスをされました。

お酒も入っていましたし、夏なのでキャミソールと薄着です。
大胆に胸を揉みしだかれ私はあっという間に濡れてしまいました。
人が来ないところに移動すると、Aくんはビンビンに立ったアソコを
挿入してきました。

グチュグチュッという音と、パンパンッといういやらしい音が
響いているように感じられて、友人に見られていたらどうしようと思いました。

「気持ちいよ…Aくん」

そう言って、足をガクガクさせてイクとAくんは自分でしごいて
外出しをしていました。

今考えたら中に出されて妊娠しなくて良かったです。
友人にあとで聞いたら、私とAくんがセックスしているところを覗いていたそうです。
それを聞いて恥ずかしくて、また濡れてしまいました。