友人とナンパ目的でハプニングバーを訪れた時の出来事

ハプニングバーへナンパ目的で友人と一緒に訪れました。
私には妻と子供もいるのですが、たまには踏み外してみたかったのです。
妻や子供が知らない私がいてもいいのではないかと思い、この日は思い切り楽しんだのです。

ハプニングバーは、相手も同じ目的で訪れるので、結構簡単につることができるのです。
それも、若い女のことをセックスをすることも可能にしてしまう空間で、すごく興奮します。

私と友人は、このお店の常連だったので新しい女の子が入ってくるとすぐに分かってしまうのです。
ニューフェイスの女の子には逃さずに話しかけるようにしています。

女の子はすごく清純そうな感じの子だったのですが、大勢の人に見られながらのエッチにすごく興味があるようです。
そして、私と友人は彼女の願望を叶えてあげることにしたのです。

2人で彼女にエッチなことをし、アソコやおっぱいなど、感じる場所を沢山刺激していきます。
それぞれの敏感な場所を刺激されて濡れるのも早かったです。

あえぎ声もだんだんいやらしくなってきたところでギャラリーも増え、彼女を見てオナニーをする集団もいました。
私や友人は交互に彼女の中へと挿入するのでした。
そして、沢山ピストンし、何度もイカせながら、彼女もまた自分の感じているところを見てオナニーをしている男性に興奮をしていました。

最終的には、大勢の男性の精液まみれになり、私たちも彼女に思い切り精子をぶちまけ、彼女の願望を叶えることに成功したのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です