友人の企画で男3人女3人での乱交パーティが始まる

セフレを持つ友人がそのセフレと相談して

いつか乱交パーティーを計画したいということを話し、それぞれが2人友達を連れてきて、自分たちを含めて6人でやろうということになって、その友達から誘われたのです。

内々での話しを進めているので誰かにばれることもないし、こんなに最高の経験は人生の中でもないよという押しに負けて参加することになったのです

男3人は以前からの仲良しで気心が知れているので

問題はありません。いったいどんな女の子3人が来るのかそれに興味がありました。友人の2DK の部屋でそのパーティが開催されることになり、集まった女の子は見るからに普通の女の子でした

とてもこういうところに来るような感じはしないのですが、その普通さがまた刺激的であり、早くエッチをしたくなってしまいました

まずはお酒を飲み、ちょっと自己紹介などをした後で

お互いに遠慮してなかなか始まられない雰囲気になってしまっていたので、セフレ関係にある友人と彼女からセックスを始めていきました

それを見て興奮してきて、隣にいた女の子とキスをするようになり、アソコを触ったり彼女がフェラしてくれたりでそれから立ちバックでのセックス、その後は騎乗位など激しくなっていきました

その後セックスが一通り終わると隣でセックスしている

カップルに加わってフェラしてもらったり、とアダルトビデオそのものの乱交シーンが繰り広げられていきました。あまりの過激さに自分を見失いそうになるほどの快感と興奮と刺激を味わうことができましたが、皆が信じられないくらいエッチになっていて最後は恥ずかしさなど全くなくなっていました。

またいつかこんなことをしてみたいと思ってしまいました。乱交パーティを企画してくれた友人には感謝です

パーティというよりは、自然の成り行きで

先日、男3人と女3人で友達の家で飲み会をしました。

その友人Aはどちらかというと、セレブと言われるタイプの人間で東京赤坂のとあるマンションに住んでいます。その彼の自宅のダイニングやリビングは大変広いので、定期的に集まりコンパのような感じで飲んでいます。

そして、結果を言えば先日の飲み会はなんと乱交にまで発展をし、とても楽しい時間を過ごせました

なぜ、乱交になったかというと友人Aと女性C子がイチャイチャをはじめ、それに感化された私とD子と男友達BとE子もおっぱじめたからです。それは、みんなの酔いが回りはじめたときに、ソファーでC子の喘ぎ声がし始めたのがはじまりでした

C子「いやあ、あっあっ」という小さな声でしたが、

AがC子にキスをしており愛撫が始まっていた状態でした。私「ちょっとwA始めるの早すぎるってw」C子「もうみんなもやろうよw わたしたちだけだと恥ずかしいしw」

そんな感じで、私もお酒の勢いに負けD子の肩に手を回すと、D子の方から私の顔に顔を近づけてきたので、濃厚なべろちゅーを始めました。D子は元モデルの女性で、いわゆる美人さんです。小柄なのですが、Dカップあるので私も前々から狙っていた女性です。

私たちはキスを始めると、お互いにズボンとスカートをを脱ぎ、

下着もお互いに脱がしあうと彼女がフェラをしてきました。彼女のフェラは、プロの従業員に負けないほどの腕で、私も前戯の時点で射精をしそうになったほどです。

それを我慢すると、ゴムを装着し彼女のあそこと私の息子を連結させ、正常位でお互い上の服を着たままで抱き合いました
その時には、すでにAとC子は駅弁プレイをしていたし、BはD子をバックから突きまくっていました。

他の2組のエッチの様子を見ていると、

私たちも燃えてきて正常位から、バックそして最後はBの真似をして駅弁をしました。私は筋力がないせいか、駅弁は数回やっただけで断念しましたが…

それから、最後はまた正常位に戻り彼女の綺麗な顔を舐めまわしながら、精いっぱい腰を振りまくりました。フィニッシュした時には、他の2ペアーはすでに終わっており、Bはシャワーを浴びていました。

このように、必然的に乱交となりましたがたまには、このようなプレイも悪くないと感じました。

セフレと参加した乱交パーティー

私はエッチが大好きです。

これまで男性経験も多いし、セフレを持っていたこともあります。今現在のセフレは、私と体の相性がとてもいいのですが、その彼は実は若い間にもっといろんな女性と経験をしたいという貪欲な彼です

そのために私たちは乱交パーティーに参加してみることにしました。その場所は彼が見つけてきた乱交パーティーの掲示板です。そしてメンバーの自宅マンションで行われることになったのです。

参加したカップルは4組。

それぞれが時間を決めてはじめは一人ずつ交わりました。私はこれまで過去最高で一晩に3人までの相手はしたことがあったのですが、この4人というのは最高の人数でしたね。参加者の年齢はバラバラ、でもみんな性に貪欲な人ばかりでした。

そして一人ずつ交わること数時間、全員の行為が終わると、今度は大部屋に集まって飲みながらの大乱交パーティーが始まりました。みんな一度は交わっているというのに、なんて元気なんでしょう。

スローペースではありましたが、

お互い愛撫が始まるとやはり我慢できなくなって挿入する人も出てきました。私も彼がほかの女性とやっている姿を見て興奮して、思わずほかの男性の手を股間に引き寄せてしまいました。

私はもう既に濡れていたのでしょう。その男性はすぐに私の中に入ってきてくれました。そして騎乗位になったところで、また別の男性が、後ろから責めてきたのです。

こんな乱交パーティーは初めてで興奮しました。また参加したいくらいです

乱交パーティーで激しく


大阪府のとある乱交パーティーでエッチをした女性が、
本当にとてもエッチでかなり萌えました。その女性は生しか満足できないと言うほど生が好きらしく、普段は必ず生でしていると言いました。私も彼女と生でしたくなり、彼女とは生ですることになりました

彼女はいわゆるナイスバディでオッパイがかなり大きく推定Fカップはありました。私は彼女のその大きなオッパイをたくさんむしゃぶりつき激しく舐めました。彼女のああんああんというエッチな声が部屋に響き渡るほどでした

そして、ムラムラで我慢できなくなったので、

私の愚息を生挿入しました。彼女のあそこはとてもきれいだったのでさらに私は興奮し、激しく腰を振りました。彼女はいやらしい声であああんあああんと何度も何度も大きな声で喘ぎ続けていました。そのいやらしい彼女の声は本当に最高でした。

私もますます興奮してきたために、いつも以上に気合が入り彼女のあそこに激しく責め立てました。彼女もそれに気持いいああんイクというすごい声を出しました

彼女はもう左右に体を揺らしながらすごく感じている様子だった

のです。私もカチカチの愚息を何度も出し入れし彼女のあそこに突き出しました。そして、私もついに限界が来たため、彼女の大きなオッパイに液体を放出しました

彼女のような変態でいやらしい女の子はなかなかいないので、すごく興奮することができましたし、彼女とできて最高でした。

乱交パーティーに参加をし、彼女と興奮することがたくさんできたので、本当に満足できました

会社の同僚と一番興奮した話

会社の同僚で、たまに一緒にお酒を飲む女性がいます。

自分は既婚、同僚は独身で共に38歳です。同僚は色白でとてもスレンダーです。結婚する前から同僚へは再三アプローチしていたこともあり、結婚した今でも向こうはまんざらでもない様子で、お酒を飲むと怪しげな雰囲気になることもしばしばです。

先日、二人でかなり飲んだあと、ちょっとHな話をした流れから、ハプニングバーへ行こうという話になり昔行ったことのあるバーへ行ってみました。

店内は薄暗く、当たり前ですが淫靡な雰囲気です。もう、それだけで興奮なのですが、同僚と並んでお酒を飲んでいると、なんだか彼女の目がトロンとしてきています

よく見ると、隣にいるオヤジに股間をいじられているでは

ないですか。で、息も荒くなってきています。もう、興奮が止まりません。自分の股間がおもむろに大きくなってきた刹那、隣にいた女性が自分の股間を弄ってきます続けてチャックをおろして咥えてきます。もう、わけがわかりません。

息を荒くして、ふと隣を見ると、先ほどのオヤジとは違うオヤジが、同僚の前で自分のチャックを下ろしています同僚は、出てきたイチモツを咥えています。もう、なんとも言えない気持ちで興奮は絶頂です。

気がつくと同僚も、自分も全裸で合体していました。

互いを散々弄って果てた後、それぞれが違う男女と合体です。もう、これは完全に乱交パーティーです。マグロだと話していた同僚があんなにも乱れるとは思いもよりませんでした。しかも知らない初めて会った男と。

しばらくは会社で同僚を見るたびに興奮してトイレへ駆け込みたくなる衝動にかられました

乱交パーティーに行ってきました

乱交パーティー、なんというか都市伝説のようでいて

本当にあるのかとか妖しいんじゃないかって思っていたのですが、この前偶然知り合った人から教えてもらったので意を決して参加してみることにしました

乱交パーティーといって紹介されたのはきっちりと参加費を払うものでして、当然ながらゴムは着用というものでした。参加費としては2万円ほどで二時間ということで、参加人数としては女性が二人に男性が四人といった小さなものでした

乱交パーティーと言っても大所帯でやるものではなく、

場所に関しても古いアパートの中でひっそりとやるようでした。もちろん事前に身分チェックも入りますので、その辺は仕方ないかなと思い行ってきました。

女性に関しては二人とも二十代後半ということでしたが、やはりやり慣れているのか、身体つきはそこまで良いものではないのですが、独特のエロさがあったという感じで、部屋の雰囲気もあって妖しいながらもかなりドキドキしました。

僕は初めてなので先に見学させてもらったのですが、

まあプレイが始まってからは女性が豹変したかのようにペニスにむしゃぶりついてきたり、そして男性も分かっているかのように激しいセックスとピストンをしているんです。素人っぽい女性がこうまで激しく乱れるのかと興奮してしまい、そして今度は僕の番になりました

かなり女性の方は出来上がっているため、即ハメでもOKだよと言われたので、僕は耐え切れずにそのままセックスに突入しました。

やはりやり慣れている女性であり中の具合は柔らかくも締め付けを意識的にしてきて、ゴム付きでもとても気持ちよかったです

乱交パーティーということで僕がセックスしている最中に

他の男性のペニスをフェラしたり手コキしたりと凄いん眺めでしたし、それに興奮して僕はかなり早くに射精して終わりました。正直もう一回ほどできたのかもしれませんが、あの雰囲気に気圧されてそこで終わりました。

それでも慣れてきたらかなりコスパはいいのではないのかなと思い、またの機会があれば乱交パーティーに行ってみたいなと思いました

中学校のときの同級生と乱交パーティーになってしまった


になってしまったことをお伝えしたいと思います。私は現在、30代前半の既婚者です。子供はいません。嫁とも仲は良く、性生活にも不満はありませんでした

実は先日、少し早めの同窓会兼忘年会を開催しました。年末だと他の忘年会とかぶってしまうため、早めの開催になりました。3年に一度くらい集まるメンバーでした。男3人、女3人です。いつもの顔ぶれといったところです。

※ここでは男を男ABC、女を女ABCでお話させていただきます。

同窓会当日、男3人と女3人が時間にそろい、

いきつけの大手酒屋に行く。そして、酒が進むにつれ、男Aが初恋の人の話を始め、段々と下ネタの方にいく。追随するかのように男Bと私も混ざり、下ネタ好きの女Aが「さっき彼氏としてきた」と告げる

そのあたりからエロトーク全開になり始める。女BCは楽しそうに話を聞いていた。酒の席もあって許してくれたのだろう。そして、2次会のカラオケ屋に行く。

みんなが好き勝手やっているところで

男Aと女Aがふとももを触りあっていた。2人の間では筋肉の付き具合を確認したらしい。その直後から本格的にいやらしい話になり、男Aがおっぱいを撫で回し始める。女Aも受け入れている様子で私は唖然とした

みんながみんなの過去を知っている同級生だからだ。この中にいるやつらはみんなおとなしかったやつだ。それが大人になり、エロくなったのである

男Aと女Aはそのまま手マンと愛撫を繰り返し、男Bと私を誘う。そして、みんなで女Aと3Pのような感じである。これではレイプみたいになってしまうので女BCを誘う。すると、恥ずかしながらも女Cは私の肉棒を受け入れてくれた。私は最後にフィニッシュをさせてもらいとても満足した。まさかあの子があんなことをと思った部分があった。

あとでわかったことだが女Aはやりマンだったのだ。

話によると、週1で乱交パーティーに出席していることがわかった。性欲については否定することは私にはできない。女Cとしたあとも家に帰宅し、嫁としたのだから

このあと、嫁には申し訳なく思っても、女Cとはセックスフレンドの関係である。相性がよく、相手も認めているのでこのままの関係でいようと思います。

乱交部

私が大学のサークルで山に行ったときのことです。

大学一年生のとき、私はアウトドア部に入りました。理由は、勧誘してくれた先輩たちがみんな格好良かったからです。イケメンの先輩が多いのに、なぜかこの部活には女子があまりいませんでした。

私はこの部活に入ってイケメン彼氏を作る良いチャンスだと思い、友達と仮入部しました。仮入部して一週間後、部活で都内のキャンプ場に行きました

テントの張り方や調理器具の使い方がわからない私たちに先輩たちは丁寧に教えてくれました。その日の夜は盛り上がり、男女同じテントで寝ましたが私は特に気になりませんでした

このキャンプが楽しかったので私たちは本入部しました。一年生は女子が9割で10人ほどいたと思います

それから、夏になり山で一年生の女子と先輩たちで

キャンプすることになりました。いつもわりと近場での活動ですが、このときは都内から離れました。そして、その日の夜のことです

就寝時間になると、隣のテントから変な声がきこえてきました。女性の喘ぎ声です。この日この山でキャンプをしていたのは私たちアウトドア部で女子は一年生だけですから、喘ぎ声をあげているのは間違いなく私の知り合いです。

その声は徐々に増えていき、私は聞こえないふりをして目を瞑っていましたが突然、シュラフの上から誰かに抱きつかれました。アウトドア部の先輩です。

それから先輩は何も言わず私にキスをして胸をもみだしました。

周りを見ると私の友達もほかの先輩に同じことをされていて、そういうことかと私は理解しました。気持ちよかったので私は流れに身を任せ、その後ほかの先輩ともセックスしました。その日は乱交パーティーで盛り上がりました。

ここの部活はアウトドア部とは仮の名で、本当は乱交部でした。もちろん、このまま部活を辞めた女子もいます。ですが、私はその後の活動でも先輩たちとセックスしたくて4年間在籍していました。

学年があがるにつれ、今度は年下の男子ともセックスできたので楽しかったです

大人な関係の友達

自分がやっているブログ(お酒と旅とゴルフが大好きなブログ)に

来てくれる人とオフ会などを度々するようになりました。特にアダルト的サイトではなかったのですが、オフ会に来られる方は半数が男性で、あわよくば的な考えの男性もいたと思います

私は30代の専業主婦(子供なし)なので、オフ会に集まってくれる人も自然と30歳~50歳くらいまでの年齢の方が多かったです

何度かオフ会をするうちに一泊ゴルフへ行く会をする事になりました。

ブログで告知をしていたので、人数も思った以上に集まって、総勢18人で一泊ゴルフへ行きました。その時に自然と二次会三次会となったのですが、一回目のオフ会から来てくれている男性(私より年下男性)と大人の関係になりました

それはもう自然な流れで楽しく、気持ちよく、爽やかにという感じでした。後で分ったことですが、私たちの他にもその日は3カップルがそんな流になっていたそうです。翌日のラウンドにはみんな影響がなく、逆にみんな調子が良いくらいでした(笑)

その日をきっかけに6人で(3カップル)大人のお友達の関係が

出来上がりました。最初はストレートな感じで、3カップルがそれぞれを楽しみましたが、半年~、一年が過ぎた頃には6人(3カップル)がミックスして楽しむようになりました

それぞれ家族がある6人なので、あくまで大人のお友達関係は節度を守り、普段の連絡はなるべくせずに、2ヶ月に一度のペースで1泊旅行(日帰りの事も多いです)を楽しむ関係が今も続いています。

今までは複数の男性となどと言う経験は全くありませんでしたが、

一度受け入れてしまうと、二回目はからはなんの抵抗も感じずに受け入れられました。この楽しみははっきり言って辞められません(他の2人の女性も同じ事を言っています)

それくらいに大人のお友達関係にはまっております。

SNSで知り合った人と乱交パーティをしました


SNSをしていて仲良くなった3人がいました。
A男とは、馬が合いすごく仲良くなり、B子とC美も、後から仲良くなったのです。お互いにSNSではやり取りをしているのですが、実際に会ったことはありません

そんな中でセックスについてよく話していました。どんなセックスがすきなのか、最近セックスをしたのはいつかなど、結構ディープな話までしていると、突然B子は、「みんなでセックスしてみたい」と言い出すのです。その発言にノリノリになった私たちは、会う約束をし、会うことにしたのでした。

実際に会ってみると、すぐにみんな打ち解けて、

始めてあったような間隔ではありませんでした。B子もC美もすごく美人でスタイルがよかったのです。今からセックスをしようなんて言い出し、C美の住んでいるマンションに行ったのですが、女の子がすむようなところとは考えにくい広さの部屋で、びっくりしてしまいました。

C美はすごくお金持ちの娘のようで、親から住むところや家賃を援助してもらっていると言います。しかし、貯蓄や自炊はしっかりとしている家庭的な一面もありました。C美の美味しい手料理を食べ、みんなでお酒を楽しみながら流れるかのようにセックスが始まります

お酒を口移しで飲んでみたり、2人同時に一人の

女の子を責めてみたり、3人のセックスを見ながらオナニーをする女の子がいたりと、乱れるまでに時間はそんなにかかりませんでした。

私たちの目的がセックスをすることだったので、すごく楽しく、濃厚な時間を過ごしました。SNSで知り合って乱交パーティをすることができるなんて信じられない出来事だと思いましたが、今でも4人で定期的にあっています。

今度は4人で温泉旅行を考えています

カップル同士で乱交パーティをした体験談

大学の頃からカップルで付き合いがあり、

社会人になっても良くダブルデートを楽しんでいます。友人Aとはよく2人で飲みに行ったりもするのですが、彼女とどんなセックスをしているのかなどといった話もしたりします。セックスの情報交換をしたりしているうちに、Aから「今度乱交しよう」と言われたのです

自分には彼女がいましたが、Aの彼女のこともすごく気に入っていたので私としてはすごくいい話だと思いましたが、一瞬びっくりしてためらってしまいました

その時は返事はしなかったのですが、

ある日4人で飲みに行った時の事。居酒屋で飲んでいて盛り上がったので、私のアパートでみんなで宅呑みをすることになりました

そこまで広い部屋ではないので、4人はいるとすごく密集したような感じにも思います。そんな空間でみんなでまったりしているうちに、Aと私の彼女がすごくいいカンジになっていちゃつき始めたのです。私もAの彼女のBといいカンジになりました。

Bとイチャつきながらも、Aと彼女のことが気になり、

チラッと見てみると、Aは彼女のおっぱいにしゃぶりつき、彼女もAのモノをフェラしていたのです。ここで、普通ならヤケる所なのでしょうが、私はすごく興奮してしまったのです。

そして、私もBと最後までセックスをしました。セックスが終わって4人で余韻に浸りながらもう1ラウンドし、交互に交代しながら4人で朝までセックスを楽しむのでした

彼女の前でほかの女性とエッチをするのもすごく興奮します

彼氏いない歴2年の私が乱交パーティーに参加

私には、結構派手好きの友人がいます。

男好き、エッチ好き、お酒好き、そして何でも興味があるので、いろいろなところに顔を出したりして彼女は私に比べるといろいろなことを知っていたのです。それに比べて私は消極的でモテなくて彼氏いない歴2年を迎えていました。

そんな彼女とはなぜだか話が合って、ちょくちょくご飯を食べることもあったのです。そして彼女から、せっかく若いのに、もったいない、このままだったら体がさびていくよ。もっと刺激を受けなきゃというのです。それが彼女が企画して内緒で乱交パーティーを開いてくれたのです

乱交パーティーといっても不特定多数ではありません。

私が不安に思わないように、彼女の周りの男性3人が集まってくれたのです。私はその日を知らずに彼女に誘われて、彼女の家に遊びにいってしまいました。そして待ち構えていたのは、彼女とその男性たち

はじめは普通にお酒を飲んだりしてだんだん酔いがふかまると、だんだん男性たちのボディータッチが増えていきました。でも彼女がいるから安心できたんですよね。そうして先に彼女が私を安心させるためでしょうか。

一人の男性とキスを始め、股間をまさぐり、

エッチを始めたのです。それを合図に私への愛撫もヒートアップ。私は前回のエッチからかなり時間があいていたので、かなり濡れてしまいました

そして手だけで生かされてしまったのです。私と彼女は横並びになり、男性からされる行為を受け入れました。久しぶりのエッチで体も大満足しました。

友人達とのナンパ体験


友人A君、B君と私の3人で街頭でナンパをすることになりました。
私たちはそれぞれ散ばってナンパをはじめました。

なかなか思うようにいかずにいると、B君がナンパに成功しました。
その女の子(C子)は今日は一人だという事でB君と二人でしっぽりと消えていきました。
A君と合流しB君を羨ましく思っていると、前から女の子二人で歩いた子達に声を掛けてみました。

一人はノリの良い女の子(D子)、もう一人はおとなしい感じの子(E子)でした。
一緒に飲みに行こうとさそうとD子の方はやはりノリノリでしたがE子は何とも迷惑そうな顔をしていました。
しかしD子と私たちの強引な誘いに断りきれず飲みに行く事になりました。

お洒落なレストランバーへ行き、自己紹介をしながら話をし徐々に打ち解けてきました。
お酒も入り会話も進むにつれて私とE子、A君とD子の組み合わせに自然となっていきました。
そしてこの後どうしようという話になった時、とりあえず、私の家で飲みなおそうと提案しました。
A君、D子はもちろんOKで、E子もみんなで行くならとOKしてくれました。
コンビニでお酒やお菓子を買い込み私の家へ行きました。
部屋につき楽しくお酒を飲んでいると、B君からメールがありました。
まだC子といる様でした。
私たちもナンパ成功し家で飲んでるからよかったら、B君たちも家に来たらとメールをしました。
かなりお酒も進み、D子はA君にべったりでした。

E子というと、まだまだガードが固く私は羨ましく思いました。
何気にA君とD子は隣の部屋に行きイチャイチャとしはじめました。

A君はD子のオッパイを揉みながらディープキスをはじめました。
E子は気付いてないふりをしながら私に話しかけてきました。
しばらくしてD子の喘ぎ声が。
E子もさすがに気づいてないふりはできず、私と覗くように部屋の様子を見ました。
黙ってみているE子の後ろから私は覆いかぶさりおっぱいを触りはじめました。
この状況でさすがにE子も抵抗することなく進んでいきました。
徐々に喘ぎ声が大きくなるD子に触発されてE子も大胆に乱れるようになり、逆にA君とD子が私たちを覗き見することも増えてきました。

A君とD子が私たちのいる部屋に移動し並んでフェラをしてもらいました。
するとガチャッとドアのあく音が聞こえました。
私は少しも慌てずに二人にフェラを続けさせました。
今着いたとB君からメールをもらっていたからです。
前々から私の家の合鍵を持っていたB君はC子と部屋を覗いていました。
二人も子の異様な光景に興奮したのかその場で見つめ合いキスをはじめました。
そしてそのまま私はE子に挿入しました。
おとなしい性格とは思えないほど豊満なおっぱいに顔をうずめながら腰を激しく動かしました。
周りから聞こえるいやらしい音や声、3人の女のエロい顔に我慢できずにイッてしまいました。
他の2組もしばらくしてからイっていました。
すこしまったりした後、女の子を交換したり、挿入されてる女の子に口でくわえさせたりと明け方まで様々なプレイを楽しみ、女の子達もどんどん刺激を求めて、自分たちからアブノーマルなプレイを求めてくるようになりました。
何とも忘れられない体験となりました。