友達だと思っていた彼に抱かれてしまった私

私には中学の頃から親しくしている男子がいて高校も大学も一緒に過ごしてきました。

宮崎でも日向に住んでいた私達は大学でも同じ電車で通ったりと本当に兄弟のように仲良くしていて、友達の悩みや勉強の事などをいつも話し合っていたのです。

そんな私達も今では社会人になりお互いに違う場所で就職となったのですが、私は仕事場で女性特有のイジメのようなものに悩み、その悩みを彼に相談していたんです。

彼もそんな私の愚痴や悩みを真剣に聞いてくれていて、彼に話して少し気が晴れた事もあって二人でビールを買って飲んでいたら突然に彼に抱きしめられてしまい彼と初めてキスをする事になりました。

ずっと友達って思ってた彼ですが、考えてみると彼以外の男友達って私にはいなくて彼氏もいなかった私にはずっと彼がついていてくれたような気がします。

彼は何人かの女性と付き合った事がありますが、デート中でも私が連絡すると私の所へ来てくれる事もあり、やっぱり友達っていいなって思っていた位で彼の本当の気持ちはわからなかったのです。

彼からキスをされてずっと好きだったって言われた私は、その夜に初めてセックスをしたんです。

とても痛くて怖かったけど、彼の優しい声と温かい手は私のセックスへの恐怖をしだいに無くしてくれて、私達は10年かけて初めて結ばれる事が出来ました。

最初から最後まで私は彼に任せっきりで、彼を喜ばす事は何も出来ませんでしたが彼は私の事を抱きしめているだけで幸せと言ってくれて、その日から私は彼と毎日のようにセックスをしています。

少しはフェラも出来るようになったし、この頃では彼の精子も全部飲んであげる事も出来て友達から恋人へと変わっていきとても幸せな毎日になりました。