友達と二人でナンパ待ち

友達と二人でよく京都に行ってナンパスポットに立っています。
ナンパ待ちしているんです。
その日も、男の子二人が私たちに話しかけてきました。
軽く飲みに行き、そこでお互いの仕事の話なんかして楽しく盛り上がったころ、
そろそろ、という話になりました。
男の子が目配せして、どっちとやる?なんて相談しているんです。
それで友達が言ったんです。
「みんなでやろうよ」って。
男の子たち、複数プレイは始めてだったのか驚いていましたが、
どっちの女ともやれる、ということに興奮したのか、
早々にお会計を済ませてホテルに急ぎました。

ホテルにつくと、二人とも獣のように私たちに抱きついてきて、
体中を嘗め回したり洗っていないあそこをクンニしたり、もうすごかったです。

私と友達は、騎乗位で腰を振りながらお互いの舌を絡めた濃厚なちゅーをしました。
そしたら、男の子は私たちがバイセクシャルだってわかったみたいで、
さらに興奮してペニスをそそり立たせていたんです。

その日はみんなで何度も相手を交換したり、アナルまで責められたりして
何度もイっちゃいました。
最高の一日だったけど、男の子があとニ三人いてもいいかもねって、
帰りの電車の中で話し合いました。

それから、時々はナンパのはしごをすることもあります。
その日、お昼ころからナンパ待ちして一回目のセックス。
満足できればそれで帰るんですが、大抵まだムラムラしているんで、
同じ場所でまたナンパ待ち。
最高で、4回違う人たちとセックスしたこともあります。