友達のお母さんとの複数プレイ体験談

私は現在30代の男性です。
信じられないかもしれませんが、実は20代のときに友人のお母さんたちと私とその他の友達数人で乱交パーティーをしました。
今日はそのときの体験談を記したいと思います。

きっかけは私が友人のお母さんAさんと関係を持ったことでした。
Aさんは当時40代半ばでした。
しかし、年齢からは想像できないほど美人で若い、30代と言っても全然ばれないほどの美魔女でした。
Aさんと肉体関係になってから、1ヶ月後ぐらいのことです。
Aさんの家に行くと、Aさんの友人2人に紹介されました。
正直、この関係は誰にもばれていけないと思っていたので、それを友達にばらすのにちょっとびっくりしましたが、どうやら彼女たちも欲求不満なので、若い男性を紹介して欲しいということでした。
そこで、次の週に昼間みんなでAさんの家に会うことになりました。

その日は私とAさん、そしてAさんの友だち2人と私の友だち2人の合計6人です。
最初はそれぞれ個室でエッチを始めたのですが、途中からAさんがほかの人のエッチを見たいということで、結局はリビングでみんなでエッチを鑑賞しあうようになりました。
それはもう乱交パーティーです。
結局、その日はだんなさんがいないことをいいことに、6時間ぐらい相手を交代してエッチをしていたと思います。

そんな大胆な乱交パーティーは結局それが最初で最後でした。
それからはそれぞれカップルができてセフレになっていきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です