友達を助けるためにグループセックスに参加した話

大学3年の頃、同学年の友人から電話での連絡があったんですが、声がなにか切羽詰っている感じがしたのでどうしたのかと詳しい話を聞いてみました。
金か女かなと思いながら話を聞いていたんですが、女の問題、しかもかなり特殊な問題であることが分かってきました。

合コンで知り合った女性とセフレのような関係になった、というまでは友人も満足する流れだったらしいんですが、セフレとなった彼女が貪欲すぎて手に余っているというのです。
さらに話を聞くと、友人よりも遥かに経験豊富という感じですでに他の男性、もしくは複数の男性との経験も積んでいて、友人一人では賄いきれない程の性欲を溢れさせていて、付き合いきれないというのです。
そこで私に相談を持ちかけたというんですが、なぜ私だったのかが気になって聞いてみました。
女性経験が豊富そうであること、容姿もいいことなどを挙げられたんですが、遊び人と見られていたようで、嬉しいような悲しいような答えが返ってきて聞かないほうが良かった気もしています。
友人がグループセックスの提案をすると彼女は迷う素振りもなくOKを出したということで、こうなっては仕方ないと参加することになりました。

彼女は一人暮らしをしていて、どうやら現在も他の男性を連れ込んでいるほどの様子で、友人も私も彼女の家に行ったものの、こちらの主導というより、相手の好みに合わせて仕方ないという感じでグループセックスに望むことになりました。
グループセックス自体は彼女が経験豊富なだけにスムーズで、なにより貪欲な彼女の相手を二人で頑張ったという感じで、快感や興奮というものはあったものの、なにか不思議な気持ちになる体験となりました。