夢の3P体験

社会人になり、どうしても3Pをしてみたくなりました。
当時、彼女はいましたが、どうしても彼女に3Pをしたいとは言い出せませんでした。
どうにか3Pをしたくなり、インターネットで調べてみると方法は、①3Pができる風俗店に行く、②出合い系サイトを使う、③ハプニングバーに行く、の3つがありました。
②③は勇気がいるので、お金はけっこうかかりますが、風俗店に行ってみることにしました。
料金は、通常の2倍ほどかかり、1回3万円かかりますが、性欲に負けて行くことにしました。
行ったのは、ホテルヘルスで、女の子を二人指名できるお店です。
人気ランキングのトップ10に入っている二人を指名しました。
人気が高い子なので、二人とも容姿が良くて、一人はスレンダー、一人は巨乳という最高の組み合わせでした。
この二人から、お風呂で体を洗ってもらい、パイズリをしてもらいながら、乳首を舐めてもらったり、キスをしてもらったり、まさに天国でした。
夢の二人からフェラをしてもらう経験もしました。
最後は、一人に激しくフェラをしてもらいながら、もう一人とキスをしながら激しく乳首攻めをしてもらい、僕はオッパイや股間をさわりながら、フィニッシュを迎えました。
ほんとに今までの経験の中で一番、気持ちいい経験でした。
お店での3Pも最高によかったですが、お店であるため、本番は禁止です。
どうしてもバックで挿入しながら、もう一人とキスをしたり、乳首を舐めてもらう3Pをしたいな、と思いながら行動に移せていません。