大好きなセックスフレンド

すごいみじかなセックスフレンドについてお話しします。
私の勤務するあるビルの下の階で勤務するOLとセックスフレンドになりました。
出会いは、私の勤務するビルのフロアには喫煙所がなくて、たまたま下の階にあった喫煙所でセックスフレンドになったA子さんをナンパして、たまたまのみにいくことになりました。
飲み屋で、私は2年以上も彼氏がいないと話しだしました。
非常にかわいくてポジティブ、のりのいい女性だと感じてました。
実際の飲み屋での様子は、個室居酒屋でもうすぐにエッチしたいって感じてました。
だからすぐにお互い意気投合して、居酒屋でキスしたりしてました。
そのまま「明日はお休みって言ってたよね」「明日休みだからいいよね」って誘ってきました。
そのまま肉体関係をもちました。
エッチしてお互いの勤務先も近くて、ランチも一緒にすることになりました。
そこで気づいたのですが、彼女は極端に寂しがりやさんです。
一フロア違うたけ、1時間あわないだけでも連絡、メール、電話が欠かさずやってきます。
出会って3週間の時点で一緒に暮したいと、現在私のマンションに同棲してます。
会社も同じビルにある上に極度の寂しがりやさんときて、私もけっこう参ってしまってます。
それでも肉体的な相性がやたらいいため、お互い納得の上でセックスフレンド以上、女房未満と決めて同棲してます。
彼女は結婚したくて仕方ないと私に悩みを打ち明けてきます。
このままセフレから同棲、奥様となると私は面白く感じてます。
楽しい人生です。