大学時代を過ごした石川県のセフレ

 私は学生時代、石川県の金沢の大学に通っていましたが、当時アルバイト先の大学の同級生とセフレの関係にありました。当時私たちがバイトしていたのはチェーン展開しているカフェで彼女ともそこで出会いました。彼女はものすごく美人というわけではありまsンが、明るく性格はとてもよくとても感じの良い女性でした。同じ大学の同じ学部ということでバイト終わりに一緒に食事に行くようになり、だんだん仲良くなっていきました。でも私たちにはそれぞれ恋人がいて付き合っているわけではありませんでした。
 そしてある時彼女の方から「これから私の部屋に来ない?」と誘ってきたんです。これはちょっと意外でしたが、彼女の部屋についていきました。

 彼女の部屋でまったりしているとだんだんエッチな雰囲気になってきて、私は彼女のおっぱいを触ってみたんです。すると彼女は嫌がるどころか私のアソコを触ってきてんです。私のアソコも大きくなってきてシャワーも浴びずにセックスが始まりました。彼女にはそういうエッチなイメージは全くなかったので、ちょっと意外でびっくりしましたが、アソコを触ってみるとだんだん濡れてきて、私のアソコはビンビンでした。
 ここでコンドームを装着して挿入しようとしましたが、彼女は四つん這いになってバックで挿入しました。腰をフリフリすると大き目のお尻がクッションになってだんだん射精感が高まってきたので、ここで正常位に変えてもう一度フリフリするとすぐに逝ってしまいました。これ以降私たちは2年くらいセフレを続けていました。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!