女友達がセックスフレンドになった体験談

女友達がセフレになった話です。
その彼女とはかなり長い付き合いで、同性の友達のような感じでした。
しかし、酔った勢いで思わずセックスしてしまったのです。
彼女はそれまでセックスであまり良さを感じたことがなかったらしく、何度もイッていました。
そう、カラダの相性が良かったんですよね。
彼女の締まりの良いアソコが絡みつくようで、私も何度も何度もしてしまいました。
それまで友達だったというのも妙に興奮する要因のひとつとなりましたね。
それからは会う度にセックスするような関係になりました。
本当にカラダの相性が良いみたいで、セックスするたびにそれが深くなるようでした。
彼女はとてもフェラチオが上手くて、ディープスロートも体得しているようでした。
「元カレに教わったの?」と聞くと、自分で動画など見て勉強したそうでした。
彼女とは色んな場所でセックスをしましたね。
ラブホテルや家ではもちろん、車の中などでもヤリました。
彼女は細身なのにDカップあって、なかなかそそる体をしています。
お尻も締まっていて、最高ですね。
実は、アナルセックスもしたんですよ。
彼女も初めてだったのですが、だんだんと気持ちよくなったみたいでした。
今では、アソコよりお尻の穴のほうが感じるようです。
そういった色んなプレイを試せるところもセックスフレンドの良さですよね。
本当の彼女ならそんなことはできませんからね。
これからも彼女とはセフレを続けていきたいですね。
やっぱりセックスは気持ちいいし、楽しいですからね。