学生時代のときのサークル仲間と宅飲みした時の体験談

大学の頃のサークル仲間と一緒に、宅飲みをしていました。
お酒を飲んでつまみをつまんで、楽しんでいると、私と一人の男性以外は皆倒れてしまいました。

私達はしばらく会話を楽しんでいて、そのうち、じゃれあうようになっていたのです。
おふざけな感じで彼は私のおっぱいを触ってきました。
そして、顔が近づいたのです。

ふと時間が止まったような感じがしたのですが、私はそのまま彼にキスをしたのでした。
私達は、みんながつぶれているのをいいことに、その場でセックスを始めるのでした。
そして、私が彼の愛撫で感じているときでした。
ふと愛撫されている箇所が増えたように感じました。

気がつけば、もう一人の男性も目が覚めてセックスに参加していたのです。
私は凄く興奮しながらも感じていたのです。
そして、私も2人のモノを交互に口にくわえていました。
こんなハラハラな経験は初めてだったので、興奮を抑えることができず、声を我慢して抑えることなく、喘ぎまくっていました。

きっと後の友達もおきていたと思います。
でも、そんな事もお構い無しに私は挿入や愛撫などが凄く気持ちよすぎて頭がおかしくなっていたのでした。

その翌日、私達は何事もなかったかのようにすごし、解散したのですが、それ以降も定期的に複数の男性とセックスを企画して、乱交パーティを行っていたのでした。

今では、一人だけでのセックスは物足りなくなっていました。
乱交セックスならではの魅力と快楽をすごく感じることが出来たのでした。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!