学生時代のナンパの話

私は九州の田舎の大学に通っていました。大学の周りものどかな住宅街でありました。
大学時代は飲み会や合コンで女性と会う事も多く、何人かの出会いのサイトであった女性とも付き合ったのですが、あまり長くは続きませんでした。

そして、当時付き合っていた彼女と分かれた際に、気分転換と思い東京に観光に行きました。

東京に降り立つと、高層ビル群が広がる風景に圧倒されました。

そして、人通りも多く綺麗な女性達が無数に歩いているので、私の住む田舎とのギャップにも驚きを感じました。

そして、私はせっかく東京に来たのだから、ナンパをしようと思いました。

田舎に住んでいると、人目を気にしてしまうし、知り合いにも会う可能性が高いので、ナンパをするのは、リスクがあります。

しかし、大都会の東京ならば知り合いも居ないので、いくらでも行えます。

そして、次に日の夕方から新宿駅前でナンパをはじめました。

30人ほど声を掛けましたが、スルーされる事も多くうまくいきませんでした。

諦めかけていた時ついに、足を止めてくれる女性がいました。

その女性は、水商売風の女性でしたが、大学生だそうです。

その女の子とは食事とカラオケに行きました。だんだんと会話をしている内に、互いに開放的な気分になり、ついにホテルに行くことになりました。

私も彼女に振られていたので、女性とエッチをするのは久しぶりだったので、その日は燃え上がりました。

私はエッチの際は、積極的では無いのですが、その日はひたすら攻めまくりました。

彼女は身長は小柄でしたが、グラマーな体型だったので、エッチの際も胸やおしりを積極的に攻めました。

結局エッチは2回行い、東京観光は思い出に残るものとなりました。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!