学生時代のバイト先に訪れました

私は東京出身で、就職は東京で働いているのですが、学生時代は北海道で過ごしていました。

私がアルバイトを始めたのは大学2年の時でした。
上司は私よりも6つ年上の人で、最初は厳しい人なのかと思っていたのですが、だんだん仲良くなってきて、一緒に食事に行ったりのみにいったりするような関係になったのです。

そして、私は上司ととうとう禁断の関係を持ったのでした。
地元の東京に就職をすることになり、上司ともお別れをしなければいけなくなったその日。
アルバイト最後の日でした。
上司はいつもとは様子が少し違っていました。

私を自宅に招いてくれたのです。
男の人の部屋にしてはすごく綺麗に整っていました。

そしてその日に初めて上司とセックスをしたのです。
「思い出に一度だけ・・・」
上司は私のことをいとおしそうに抱きしめてくれました。
そして、上司とのセックスはすごく優しいものでした。

それから社会人になり、2年が経ちました。
上司とは連絡を取っていなかったのですが、当時のバイト先が懐かしくなり、バイト先のコーヒーショップに行くと、何と上司が働いていたのです。
「久しぶり・・・」
上司は驚いていました。

そして、私は久しぶりに上司と沢山会話をしたのです。
久しぶりに一緒に食事に行き、お酒を飲み、そして上司の家で何年かぶりの2度目のセックスをするのでした。

今は遠距離恋愛になっていますが、私は上司のことが大好きでたまりません。
そして、定期的に北海道に遊びに行っています。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!