宮城でスカートめくりをさせてくれる女の子との出会い

女の子のスカートを見るたびにスカートの中を見たくなります。男としてはミニスカートを見ると、ついめくりたくなってしまうのです。でもそれをすると犯罪になってしまいますのでぐっと我慢しています。そんな気持ちを抱えたまま、宮城の仙台駅を出ると、ミニスカートを履いた女子大生風の女の子が一人で座っていました。誰かを待っているようでもなく、なんとなく時間を潰しているように見えたので声をかけてみました。するとニコっと笑顔になり、自然な会話を始めることに成功したのです。ナンパするつもりはなかったのですが、結果的にナンパになりました。女の子は20歳で大学生で、最近彼氏にふられてしまったそうです。ミニスカートがまぶしくて色白でかわいい笑顔をしています。その後お酒を飲んでからそのままホテルへと直行してしまいました。
女の子は自分の目線に気がついたようで、スカートの中を見たいんでしょと言ってきました。そして好きにしていいよと大胆にも言ってくれたのです。憧れであったスカートめくりをしたら、なんと純白のパンティが見えました。かわいいのです。そのままパンティをかわいがり、パンティの中にも手を入れてしまいました。彼女は気持ちよくあり、あえぎ声を出すようになってきます。そしてそのままセックスをしてしまいました。最高の気持ちよさです。

セックスが終わった後も洋服を着せてあげて、別れる前に、もう一度リクエストしてスカートをめくらせてもらいました。いつまでも眺めていたい女の子のスカートの中の景色です。