宮城のバイト先でナンパされました

私は仙台にあるビデオショップでアルバイトをしています。
ある日、いつものようにレジをしていると、お客さんから「かわいいね。何時ごろ終わるの?」なんて聞かれました。
特に、うざいと言う感じもなく、感じもいい人でそこそこのイケメンだったので、つい話し込んでいました。

バイトが終わると、彼が待っていて、ファミレスでお茶をし、少し会話をしました。
ビデオショップでのバイトのあるあるなどを面白おかしく話し、成人ビデオのコーナーについてなども話していて、だんだん会話も大人の内容へと代わっていったのです。

だんだん会話をしているのが楽しくなってきた私たちは、そのノリでラブホに向かったのです。

部屋に入り、テレビをつけると、AVが流れており、しばし2人でまじまじと堪能していました。
そして、だんだん密着していき、自然の流れでキスをし、ベッドに倒れこみ、お互いに服を脱がせたくさん愛撫をされました。

すごく気持ちよくなり、本番をしたのですが、さすがになまでは抵抗があり、ゴムを装着してもらいました。
そして、何度も彼との融合に絶頂し、気持ちのいい一晩を過ごしたのでした。

それからも私は、あの職場でアルバイトをしているのですが、彼とは会うことはありません。
そして、私も数ヵ月後にアルバイトを辞めたのでした。

彼との出会いはそれっきりでしたが、それ以来彼とはあってなく、彼は今どうしているんだろうと考えるときもあります。
もう一度、彼とホテルに行ってもいいかもしれないと思うほどに最高なセックスを体験することが出来ました。