山梨でのアツいナンパスポットといえば!!

甲府の近くには平和通りという場所があるのですが、ここでは飲み屋もあり、若い女の子も沢山いるのです。
ナンパ初心者の人も簡単にお持ち帰りすることができるほどにナンパスポットとして有名なのです。

ナンパをする人も何人か見かけましたが、ナンパ待ちをしている女性も何人か見かけ、今ではどの女性がナンパ待ちをしているかが一目で分かるようになってきました。

ナンパ待ちをしているだろうと思った女性を見つけると、私はすかさず声をかけます。
すると、彼女はやはりナンパ待ちをしているようで、凄く喜んでついてきました。

お持ち帰りに成功した私は、ファミレスにいき、軽くご飯を食べました。
そして、速攻でセックスに持ち込んだのですが、彼女としては待ってましたといわんばかりにセックスを楽しみにしていたようです。
ホテルまで凄くノリノリでついてきてくれました。

ホテルに着くと、早速セックスを始めようとする彼女に私は大興奮しながら楽しんでいました。
彼女の喘ぎ声も凄く大きく、私の性をより興奮させてくれました。
私のものを見て凄く驚いていましたが、それをすぐにフェラをし始めます。

彼女のフェラは凄く気持ちがよく、すぐにイきそうになったところで、彼女のナカに挿入し、思い切りピストンをしました。

セックスが終わったときには彼女とセフレとして仲良くなれたらいいなと思ったのですが、残念ながらなぜか連絡先は教えてはくれませんでした。
でも、凄く楽しい時間を過ごすことができました。

山梨での出会い


彼女と別れてから1年ほど恋人がいませんでした。
さすがに1年たつと寂しいと思い始めてくるものです。

そして、ついに出会い系に手を出してみました。
山梨県は私の中では田舎なのだろうと思っていました。
でも、募集をすると結構いろんな人がいると思ったのです。

何人かの女の子とメッセージのやり取りをするようになり、私はその中で一人の女の子と会うことになったのです。

彼女は凄く人肌が恋しいといいます。
私に凄く挑発的な言葉を言ってきたりもします。
「求められるのがうれしいの」
なんていわれたら私も獣になってしまいます。

実際に会った彼女はすごく可愛く、童顔な女の子でした。
彼女と早速ホテルに行き、セックスをしたのですが、彼女自体にはテクニックはこれといってないようでしたが、アソコのしまりは凄くよかったです。

おっぱいの弾力も凄くよく、肉付きも凄くいい感じでした。
女の子のお肌はたまりません。
やわらかくて気持ちいいのです。

彼女とセックスが終わって、彼女は凄く満足そうな感じだったのですが、私としてはあまり満足とまでは行かなかったのです。
でも、出会い系で女の子とセックスをすることができたのは私の中では凄く大きかったのです。

ほかにも、連絡を取り合っているこもいるので、ほかの女の子ともセックスがしたいと思いました。
出会い系をするようになってから私の日常生活に刺激が生まれたのでした。

最初にセックスをした彼女とも今でもセフレとしてのお付き合いをしています。

山梨の石和温泉でナンパをした体験談


私は今回友人と一緒に温泉旅行に来ていました。
私も友人も温泉が大好きなもの同士でした。
そして、この日は女性を難破しに行こうといった流れになり、私達は隣の部屋の女性に声をかけたのでした。

「一緒にお酒でも飲みませんか?」
というと、彼女たちは快くOKしてくれました。

旅先でのナンパもいいものだななんて思いつつ、私達はお酒を飲みながら凄く楽しんでいました。
気がつけば自然な流れでカップルも出来上がっており、

友人カップルは外にお散歩にいってくるといい、私とお目当ての彼女と2人で残されてしまったのです。

最初は2人きりになってポカンとしていたのですが、しばらくすると私達は2人で和んでいました。

私は彼女の若干乱れた浴衣姿に少し興奮し、思わずキスをしました。
すると彼女も、私にキスをし、お互いに舌を絡ませるのでした。

彼女は、私のものを触ると、凄く大きくなっていることにびっくりしていました。
そして、私のものを思い切りフェラし始めるのでした。

私は彼女のフェラテクに興奮を抑えることができずに、彼女のナカに挿入しました。
私が思い切り突き上げると、彼女は何度も絶頂するのでした。

私達は、凄く刺激的な夜を過ごしたのです。
そして、友人カップルもまた、隣の部屋でセックスを堪能していたようです。

私達は旅先で凄くいい経験をしたのでした。
そして、彼女とは地元が近く、旅先から帰っても、定期的に会っています。

お付き合いをするかはまだ分かりませんが、そうなるとうれしいなと思います。

山中湖でナンパした体験談

私は夏になると中のいい友人たちと山中湖に訪れています。
山中湖は凄く自然にあふれた場所で、ゆっくりと時間が流れているように感じます。
仕事でのストレスも、山中湖に行けば綺麗に忘れることができるのです。

ある日、一人の友人がナンパをしようと言い出し、女の子をナンパしなじめたのです。
私達は今回3人で来ていたのですが、4人組の女の子に声をかけました。
すると、彼女たちもメンズがいるといいよね~なんていいながら過ごしていたそうです。

4人のうち2人は彼氏がいるといい、友人の一人も彼女がいるので、独り者同士丁度二人なので、なぜか気が会いました。
恋人いないもん同士でとにかく盛り上がっていました。
みんなで夜までずっと盛り上がり、またこのグループで盛り上がろうと約束をしたのでした。

私はその中で一人の女の子と仲良くなり、友人ももう一人の女の子と仲良くなっていました。
私達は山梨にすんでいましたが、東京よりで、彼女も山梨よりの東京に住んでいるとのこと。
時々お互いに遊びにいく関係になり、今でも仲良くしています。

今までは男だけで山中湖を満喫していましたが、女の子と一緒に過ごす山中湖はまた違うものだったと思いました。

ナンパをした友人に凄く感謝です。

そして、ナンパをした時は下心丸出しに考えていた私ですが、今では彼女のことを大切にしたいという思いも強くなってきています。

ナンパをした女の子と、凄く中のいい関係になれたことは凄くうれしい出来事だったなと思います。

山梨に住む女の子と出会えた体験談


私は東京都にすんでいるのですが、山梨までは車を飛ばせばいけない距離ではありませんでした。
出会い形をしていて、山梨の郡内に住んでいる女の子と知り合ったのです。

郡内地方に住んでいるので、東京に凄く近い場所でした。

彼女とは凄く気が会い、私は何度か彼女とメールのやり取りをしていたのです。
そして、連休が近かったので、彼女に「良かったらドライブでもどうかな?」と誘うと、彼女からうれしい返事が来たのでした。
彼女も、私と会ってみたいといい、私は彼女の住んでいるところから近いところまで行き、彼女と合流しました。

であった彼女は少し地味めな感じではありましたが、凄くかわいいこでした。
そして、彼女のいきたいところに行ったり、私があらかじめチョイスしていた場所にいったりと、凄く充実した時間を過ごすのでした。

いろいろなところに行き、沢山しゃべったからか、彼女とはすぐに親しくなっていました。
夕方になり、私は彼女が一人暮らしをしているアパートへとお邪魔することに。
そして、彼女の手作り料理を食べ、私は凄く幸せなひと時を過ごしていました。

まったりしていると、凄くいいムードになっていき、私は彼女と結ばれるのでした。
彼女も、私とのセックスを望んでいたようで、私達は凄く濃厚な時間をすごすことができました。
アパートで隣の人に聞こえるのではないかと思いながらも、彼女は恥ずかしさを出しつつもしっかりと感じていました。

この日は彼女の家でお泊りし、連休でお互いに都合のいいときは私は彼女のところによく合いに行っています。

傷心した心にオアシスを


私は、最近彼女に振られてしまい、傷心していました。
失恋して辛いときには一人旅がいいと思い、自然あふれる山梨に旅行に来ました。

山梨県では河口湖は代表的な観光地としても知られています。
小型の船に乗りながらゆったりとした気分で自然を眺めていました。
すると、私のように一人旅に来ている女性がいたのです。

彼女は仕事のストレスから解放されるために長期休暇をとり一人旅をしているといいます。
私達は理由は違えど同じ一人旅同士ということで、意気投合するのでした。

次の日から私は彼女と一緒に観光地などを巡ることにしました。
私達は好みも合っている様で、行きたい場所も自然に合うのでした。

富士急ハイランドに行ったり、ほかにもいろいろな観光名所に回り凄く楽しい旅行になりました。

彼女とは住んでいるところが実は結構近かったのです。
旅行先から戻っても私は彼女とあったのです。

そして、彼女とセックスをしました。
彼女とセックスをすることによって、私達はお互いに愛を確かめ合っていました。
そして、私達はセックスの相性も会っていたようで凄く気持ちのいいセックスができたのです。
見知らぬ地で近所にすんでいる女性と出会い、運命の出会いを体験した私達はこの後、お付き合いをすることになるのでした。

山梨での傷心旅行は、運命の瞬間だったのかもしれません。
きっと、彼女に出会うべくして失恋したんだろうなと思いました。

彼女とは、セックスはもちろん、彼女との時間も充実した時間になっています。

ファミレスの店員さんとセフレの関係に


私は現在仕事の長期の出張で山梨に住んでいます。

そして、私がすんでいた家の近くにはファミレスがあったのです。
私は、家から近いこともあってよくファミレスに通っていたのです。
そこで店員さんと仲良くなりました。

何度も通っていたので顔見知りになり、店員さんとも仲良くなっていました。

ファミレスに行くと必ず店員さんと話していて、そのうち個人的にも会うようになっていました。

初めて2人で会ったときはファミレスの制服とは違った可愛らしさがありました。
ワンピース姿が凄く似合っていて可愛らしい印象でした。
初めての食事は凄く盛り上がり、それから2,3度彼女と会いました。

3回ほど食事を楽しんだ頃に私は彼女をホテルへと誘いました。
すると彼女はあっさりとOKしてくれたのです。

凄く興奮した私は、ホテルの部屋に入ると早速セックスをしました。
全体的にむっちりとしたからだに、大きなおっぱいが凄く魅力的に感じ、キスをしながら、おっぱいを触り、アソコを触ったりしつつ、彼女が感じる様なところを沢山愛撫しました。
すると、彼女は凄くエッチな喘ぎ声を漏らすのです。

そして、私は彼女とついに結ばれるのでした。
彼女とのセックスは想像以上に気持ちよく、最高なセックスをするのができたのです。

それからも私はファミレスに通っています。
そして、彼女とも個人的にお付き合いをしています。

出張期間が終われば、彼女とお別れになるかもしれませんが、それまでは彼女のことをできるだけ大切にしたいと思いました。

週末の楽しみ(私は山形県の甲府市というところに住んでいます。)


私は山形県の甲府市というところに住んでいます。
現在はサラリーマンをしているのですが、仕事はかなり退屈です。
暇すぎて疲れるといってもいいのではないかと思っています。

何か刺激が欲しいと思い、私が楽しみにしているのは、週末に女性にナンパをすることです。
甲府駅には、暇そうにしている女の子が沢山いるのです。
そんな女の子にナンパをし私はよくお持ち帰りをしています。

この日も私はナンパをしに甲府駅に来たのですが、ここで私は一人の女性に逆ナンされるのでした。
正直あまりタイプではなかったのですが、この日はあまり女性の数も多くなく、まあいっかと妥協したのでした。

近くの居酒屋でお酒を楽しみながら食事をしていました。
お酒が進むにつれて彼女は積極的になってきました。
積極的になって行く彼女に私はだんだん心を開き始めているのが分かったのです。

彼女の話術は凄く楽しいもので、いろいろな話題が飛び交います。
私はどんどん彼女に興味を持ち出し、思い切ってラブホテルに誘ったのでした。
彼女も誘ってくれるのを待っていたかのようにOKしてくれたのです。

彼女とのセックスはすごく気持ちよく、彼女は私のテクニックで何度も絶頂するのでした。
私も彼女の感じる姿を見て凄くエロく感じたのです。
興奮を隠すことができなくなった私は彼女と合体し、沢山彼女を突きまくるのでした。

彼女とはそれから定期的に連絡を取り合い、お付き合いをしているかのように仲良く関係を続けています。

飲み会の帰りにナンパをした体験談


甲府の平和通りで会社の飲み会がありました。
次の日も休みだったことから私は思い切りはめをはずしていたのです。

飲み会の帰りに私は飲み足りずに、もう少し飲みたかったので一人で歩いていました。

周りを見渡すと、ナンパをしている人や、ナンパされるのを待っている人なんかもいて、変ににぎわっていました。
そんな中で私も凄く好みだと思った女の子がいたので、声をかけました。
ストレートに「タイプだったので声をかけてみました」というと、彼女にはウケが良かったのか、あっさりとOKしてくれるのでした。

彼女は私よりも3つ年上のお姉さんでした。
彼女は年下の男の子が大好きだといい、私にも凄くやさしく接してくれました。

一緒にのみに行き、会話も盛り上がり、彼女のあどけない笑顔を見ると、守ってあげたくなるほどでした。
そして、彼女からは母性のようなものもしっかりと感じさせられます。
年齢に関係なく、私のことを立ててくれたりするので、すごくいい女性だと思ったのです。

セックスに関しても凄く上手で、経験豊富のような彼女とのセックスは凄く気落ちが良かったです。
そして、私のセックスにも凄く満足してくれて、うれしく思いました。

彼女とはナンパでであった関係ですが、せっかくの縁なので、とても大切にしていきたいと思いました。
そして、今はセフレですが、本当に恋人になれるように頑張ろうと思いました。

彼女と一緒にいる時間が今一番幸せな時間だと思っています。

甲府駅でナンパをした女の子と仲良くなりました


会社と家の往復な生活を送っている私が唯一楽しめるのは、週末のナンパでした。

この日は甲府駅近くにある春日モールでナンパをしたのです。
そして、2つ年下の女の子をお持ち帰りするのでした。

彼女は童顔で可愛らしく、体型も小柄な女の子でした。
私のタイプで、彼女も私の第一印象を見て凄くよく思ってくれたようでした。
そして、一緒に居酒屋に行き、最初はお互いにぎこちなかったのですが、お酒が入り、30分後には凄く盛り上がっていました。
凄く盛り上がってエッチな話もしたり、カミングアウトなんかもしていると、その流れでラブホに向かうことに。

ホテルに行くと彼女は凄くオープンになります。
そして、激しいエッチが大好きだということで、凄く情熱的なエッチをすることができました。

彼女のフェラや手こきは凄く気持ちのいいもので、私はあまりの気持ちよさに小さく声を漏らしてしまいました。
そして、彼女のまた私のモノを見て凄く感じているのが分かりました。

私たちのセックスの相性はすごく合う様で、それからも定期的にあってセックスを楽しむようになりました。

私は、自分で言うのもなんですが、ナンパにはすごく自身があります。
そして、女の子を落とす自身もありますが、ナンパをして仲良くなった女の子とセフレの関係になったのは今回が初めてでした。
セフレではありますが、できるだけ彼女のことは大切にしていきたいと思いました。

ナンパはやっぱり最高だと思いました。

甲府のイオンで女の子をゲット!


甲府にあるイオンでは、平日でも割りと夕方近くになると若い女の子が集まります。
私はその中で凄くタイプだと思った女の子を発見したのです。

そして、思わず声をかけると、彼女はノリノリで付き合ってくれることに。
彼女は仕事帰りで、買いたいものがあってよったそうです。
しかし、ほかに用事があるわけでもなく、お腹がすいていたのもあって、私のおごりで一緒にご飯を食べることになったのです。

イオンのフードコートで軽くご飯を食べて会話を楽しんだ後、2人でカラオケに行きました。

彼女も私もカラオケが大好きだったので、思った以上に盛り上がりました。

彼女がリクエストする歌を私が歌うと、すごく喜んでくれました。
彼女の喜ぶ顔に私も調子に乗って沢山歌っていました。

しばらくすると、彼女は眠たくなってきたようでウトウトし始めます。
ここで連絡先を交換し、私は彼女をそのまま家の近くまで送りました。

そして、後日私は彼女と改めてデートをすることになり、ドライブや食事を楽しんで、その勢いでホテルに誘ってセックスをするのでした。
彼女自体もセックスは凄くご無沙汰だったようです。
私とのセックスが久しぶりだったからか、凄く気持ちよくなってくれました。

彼女とは今でも、デートをしたりセックスをしたりしています。
合うたびに違う形でのセックスを楽しむようになり、彼女とのセックスは飽きません。
これからもいいセフレとしてお付き合いしていきたいと思っています。

甲府駅でナンパされた体験談


日曜でお仕事が休みな私は、特にすることもなく暇をもてあましていました。
一人は少し寂しいけど、何もせずに家で過ごすよりかはとおもい、ショッピングを楽しんでいました。

そして、甲府駅に行ったときに、一人の男性から声をかけられたのです。
彼はナンパをしているというのがすぐに分かりましたが、顔立ちもそこそこで、格好もそこまで悪くはないので私は彼に付き合ってもらうことにしたのです。

彼と一緒にショッピングをし、沢山歩いて疲れた頃には外もすっかり夕方になっていました。
そろそろ帰ろうと思ったのですが、ご飯一緒に食べようといわれ、おごってくれるとのことだったので、私は一緒にご飯を食べることにしたのでした。

彼が連れて行ってくれたお店もなかなかいいお店で、個室ではありましたが凄くまったりと過ごせるお店でした。
ショッピングをして一緒に過ごしていましたが、彼としっかり会話をするのは今回が初めてになるのではないでしょうか。
面と向かって会話をすると思うと、お互いになぜか照れくさくなっていましたが、お酒が入るとそれもなくなっていました。

彼は私よりも4つ歳の離れた人でした。
私とそこそこに近い年齢ですが、私には丁度いい年齢差に感じました。
彼の話術も凄く巧みで、私はずっと笑っていたように感じます。

そして、お酒が回り、私は少しフラフラしていました。
彼からホテルで少し休憩をしようといわれ、私は彼と一緒にホテルへと向かうのでした。
何もないだろうと思いつつも、何かあるかもしれないと少し期待している自分もいたのです。

そして、やはり彼と何もないわけがありませんでした。
その日は彼とセックスをして過ごすのでした。
あったばかりの人ですが、退屈だった日常に刺激を感じました。

平和通りで逆ナン!!女の子をお持ち帰り!


私はこの日、昔からの友人と平和通りで一緒にお酒を飲んでいました。
仕事の疲れを癒しつつ、私は友人といろいろ話していました。
お酒や料理を思い切り堪能していたところに、2人の女性から相席してもいいですか?と話しかけられるのでした。

まさかの逆ナンです。
しかもすごく美人な女性です。
私達はすごく興奮しながらも、相席をして一緒に飲むことになったのです。

彼女たちいわく、誰かをナンパしたい気分だったといいます。
女2人で飲んでいたけど、途中からメンズと一緒に飲みたいという流れになったのです。

居酒屋で4人で盛り上がり、お酒も程よく入って気持ちよくなった後、2次会にはカラオケに行きました。
居酒屋でも盛り上がった私たちでしたが、カラオケでもすごく盛り上がりました。
そして、自然な感じでペアになりこの日はそれぞれに濃厚なセックスをするのでした。

私は彼女とのセックスにすごく興奮し、その日はお互いに沢山絶頂するのでした。
友人も、彼女とセフレの関係になって今でも定期的にセックスを楽しんでいるそうです。

彼女たちからの逆ナンで、セックスをすることができるのはすごく美味しい体験だと思いました。

甲府駅周辺では飲みに行っている若い女性も沢山いるそうです。
ナンパ街をしている女性がいたり、自らナンパをする女性がいたりと、様々な女性がいることがわかりました。
次からは、ナンパを目的に友人と甲府駅周辺で飲む約束をするのでした。

ナンパはすごく最高です。

甲府中央商店街で女の子をナンパ


山梨県のナンパスポットの一つと言われている甲府中央商店街では、飲み屋街も近く、若い女の子も沢山出没しています。
深夜近くに一人の女性がフラフラになって歩いているのを見かけました。
ギャル系な女の子で、露出もすごく多かったです。

寒い時期だというのにすごく露出をしていることにもびっくりしました。

私は下心丸出しに彼女にナンパをし、カラオケボックスにいきました。
彼女もフラフラになっていたので、どこかで休みたいと思ったのでしょう。
カラオケボックスに行くと、少し横になるのかと思っていたのですが、そうではなく、すごく盛り上がっていたのです。

私も、彼女と一緒に沢山歌って盛り上がり、そして、彼女はつぶれかけていました。
わたしは、そろそろつぶれかけそうな彼女に思わず、キスをしました。
すると彼女は「ホテルに行きたい」といい、私たちはラブホへと向かうのでした。

ホテルについて、私は彼女をベッドに優しく押し倒すと、さっそくセックスを始めます。
彼女も私の服を脱がし始め、お互いにキスをしながら服を脱がし始め、そして、彼女の大きなおっぱいに思い切り顔をうずくめました。
手コキやフェラ、そしてパイずりもしてもらい、わたしはすごく気持ちのいいセックスをすることができました。

最後に挿入して、ピストンをした時には彼女は乱れ狂うように絶頂を繰り返していました。

それからは私たちはセフレとして、定期的にいろいろなセックスをして楽しんでいます。
ギャルの女の子とのセックスはすごく興奮します。

昼間からナンパをした体験談


用事でラザウォーク甲斐双葉に行った私は、その帰りに一人でいる若い女性に話しかけたのでした。
普段ナンパをすることはないのですが、彼女はすごく可愛い女性だったのです。
彼女は人妻で、彼の転勤先の山梨県では友達もおらず、子供もいないので、一人で退屈していたようでした。

お腹がすいているということで、私たちはラザウォーク内にあるカレーのお店に入りました。

食事をしながら私たちは他愛もない会話を楽しんでいました。
そして、食事が終わると、彼女は「私はまだ時間ありますが、どうしますか?」ときくのでした。
私は、間接的にホテルに誘ってみると、「やだ~。ホテルに行きたいならそういえばいいのに」なんて言ってくるので、私たちはホテルに向かうのでした。

彼女の中では、セックスをするのもすごく久しぶりな様子。
アソコもパイパンで、すごく綺麗に剃っていました。
私はすごく興奮しつつも、彼女のエロい体を思い切り堪能するのでした。

彼女の気持ちのいいところを沢山愛撫し、手まんやクンニをすると、彼女は思い切り潮を吹きました。
「ああ~!!」
と叫びながらも潮を吹く彼女に私は興奮がとまらなくなり、絶頂した彼女を休ませることなく、彼女のナカに挿入しました。
挿入して、ピストンをしている間もずっと喘ぎ狂っていました。

私も彼女に何度もイカされ、お昼という時間なのに、明るい時間からすごく濃厚な時間を過ごしていました。

そして、私たちはセフレになるのでした。
彼女の退屈な時間を私はセックスをすることで埋めていたのでした。

ボーイッシュな女性をナンパした体験談


私は30代後半になりますが、未だに独身なので、毎日遊び放題なのです。
山梨県の甲府で働いている私は、甲府でよくナンパをしては女性をホテルに連れ込んでセックスを楽しんでいます。
歳はとっていますが、ナンパ受けする顔立ちのようです。

今回ナンパをした女性は、24歳のOLさんです。
私よりも10以上はなれていますが、彼女は私のナンパに快くOKしてくれました。
彼女は年上の人が好きなようで、私を見てタイプだといってくれました。

彼女はどちらかといえば割かしボーイッシュな顔立ちをしていました。
しかし、体つきはすごくグラマーな感じで、服を脱いだときにそれは分かりました。

そして、彼女のいろいろな部分を愛撫していくと、ボーイッシュな顔立ちからは想像することができないほどの女の顔になっていたのです。
感じているときのあえぎ声もすごくエロかったです。

フェラや手こきもすごく上手くて、セックスには慣れているような感じに思ったのですが、彼女が前に付き合っていた彼氏から仕込まれたんだそうです。
ああしてこうしてと、いろいろと要求してくる彼氏に疲れたという彼女でしたが、今それが役にたっているようです。

彼女とのセックスはすごく気持ちがよく、1回のセックスで1度射精するのが精一杯だった私でしたが、この日は1回のセックスで、3度絶頂するのでした。
その後、彼女とはセフレの関係として今でもすごく仲良くしています。

彼女も私とのセックスにすごく気持ちよくなってくれているらしく、セックスを重ねていってさらにエロい体つきになっているように感じています。