山梨で研修に来ている中国人とのエッチな体験談

私は現在30代の男性です。これまで仕事の関係で数年ほど中国に駐在していました。そのため、ある程度ではありますが中国語を話すことができます。今日は、この間中国語を駆使して中国人の女性とエッチな関係になったのでそのことを記したいと思います。
きっかけは私が住んでいる向かいのアパートに中国人の若い女性が3,4人引っ越してきたことでした。おそらくどこか近くの工場で働くためだと思います。実際、山梨には精密機械の工場などが多くあり、そこで中国人が研修という名目で出稼ぎに来ているのです。とはいえ、ほとんどは田舎から来ている子たちなので垢抜けていないという印象でした。
しかし、ある時彼女たちが買い物袋をぶら下げて歩いていました。おそらく近くのスーパーで食料品を買って帰ってきたのだと思います。私もちょうど同じ方向に帰っていたので、中国語で挨拶してみました。彼女たちはまさか中国語で話せるとは思いもよらなかったようで、うれしそうにお喋りをしてきました。
その中でもちょっと可愛い子がいたので、中国のラインのようなものがあるのですが、その子とアカウントを交換してお別れしました。それから、週末に連絡したところ次の日は仕事が休みだということで、ご飯を食べに行く約束をしました。普通はこうした出稼ぎに来た子は監視が厳しいのですが、彼女たちはそうでもないようで、普通に遊びに行くことができました。しかし、1対1ではありません。そこで、時間をかけて何回かご飯を食べた後でお目当ての子を1人だけを誘い出すことに成功しました。
二人でラブホに行ってエッチです。最初に念入りにシャワーをお互いに浴びて体をきれいにしてもらいました。向こうの女性はフェラをすることをしないので、最初は嫌がっていたのですが、こちらがやさしく教えてあげるとすぐに覚えました。お返しにクンニをしたのですが、初めてだったようですぐにイッってしまいました。結局その日は2回戦をして家に帰りました。
その後、何回か会ってエッチしたのですが、回りのルームメイトと会社からの監視が厳しくなりなかなかあえず、いつの間に国へ帰っていました。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!