岐阜の蘇水峡にセフレとデート

岐阜の蘇水峡にセフレとデートに行ってきました。

岐阜ってなんだか不倫旅行みたいで気持ちが盛り上がるじゃないですか。
なんていうか…2時間ドラマみたいな感じ。

私は、検査技師のセフレと関係を初めてもう3か月の看護師です。
病院の周囲だとデートできないので思い切って岐阜まで足を伸ばしたのでした。

セフレの芳ちゃんは、普段は気弱なのにエッチをするときはドSなの。
そこがすごく魅力的なんだ。

岐阜では、大人のおもちゃで責めたいと言われていたのでドキドキしていました。
もう蘇水峡に、着くころには車の中で何度もバイブでイカされて歩くのもやっと。

私ってドMなんだなーって感じちゃうのは、野外で咥えろと命令されると
ちゃんとちゅぱちゅぱ、芳ちゃんのモノをほおばるから。

早く入れてほしいのに、芳ちゃんは

「口の中で出すぞ!」と頭を掴んで、喉の奥に射精…

結局、旅館に着くまでお預けで、体がうずいてたまりませんでした。

旅館では、ロープで縛られて緊縛プレイ。
痛いけど、すごく興奮して喘いでしまう自分がいます。

「また…いっちゃいます…」

何度も何度も大人のおもちゃで絶頂を味わい、くたくたでした。
やっと芳ちゃんのモノを入れてもらった時は

頭の中が真っ白になりました。
芳ちゃんのは、大きくて反っていて、子宮にずんずん当たるのです。

「ひゃぁぁ…っ!」

情けない喘ぎ声とともに、失神してしまったようです。
また芳ちゃんとセフレ旅行に行きたいです。

今回の岐阜は最高でした。