岐阜の馬瀬川大花火でナンパ

先日、岐阜の馬瀬川大花火でナンパ成功しました。

彼女とも別れ、最近良いことがなかったのでナンパしに花火大会に行ってきたのです。
女の傷は女で埋まるのが一番。

しかも最近、ヤッてなかったので溜まっていたし。
ツレと一緒に二人連れの女の子を、探す。

目についたのは、髪を綺麗に結った色白の女性二人。
ギャルでもないし、落ちついた感じで好印象だ。

「こんにちは。花火綺麗ですが、お姉さんたちのほうがまぶしー!」

お決まりのように声をかけると、警戒することもなく笑ってくれる。
年齢は25~6だろうか。

「失恋したばかりなので、一緒に花火見ても良いですか?」

素直に話すと、なんと片方の女性も失恋したばかりだと言う。
傷をなめ合うように、一緒に話をしているうちにツレがもう一人の女性と消えた。

遊び慣れしているので行動が早い。
浴衣が借り物ということで、セックスはあきらめて話し込んでいると
フル勃起してしまっていた。

「浴衣姿に興奮して…」

言い訳していると、人気のないところだったのでなんと

「お口でしてあげようか…?」

と、何とも魅力的なことを言ってくれるではないか!
それからはもう天国でした。

お姉さんの、やわらかい唇やぬるぬるの舌を感じながら
射精をこらえるのに精いっぱい。

「我慢しなくていいよ」

そう言われて、口の中にドピュ―っと、大量に出しちゃいました。
実はこのお姉さんと、今度もデートすることになっています。

初日がこんなことをしたんだから絶対にヤレるはず!

本当にきれいな人だし、セフレか恋人になりたいと思います。
年齢的に結婚しようとか言われちゃうかな。