巨乳のA子と再会し感じまくりのラブセックス

去年の秋にクラス会のようなものが開催され、昔の友人たちと会うことになった。
会場は京都でおれは名古屋にいたんだけど、ちょうど仕事でこっちに来ていたので参加できた。おれだけ仕事の都合で少し遅れて京都の小料理屋に着くと、すでに場は盛り上がってた。
その中にA子もいた。もうすぐ30だけど相変わらずスタイルがよくて胸がでかい。
それで22時くらいに、みんなそれぞれ家庭やら明日の仕事があって帰り始めた。
A子は「なんやもう、これからなのにい」とまだまだ遊び足りない様子。たしか結婚してたよな、と思って聞いたら去年離婚してた。
それでもう1軒いきたいA子に強引に誘われ、さしで飲み屋にいった。
0時を過ぎ酔いもまわってきたところで、これはチャンスかもと思い「なあ、今からホテル探すのめんどいから、1人なら泊めてくれ」と頼んでみた。
そしたら「うん、まぁ…いいよ」とそっけなくA子は言ったが、家に入れた時点でOKだと解釈した。
A子の部屋で飲みながら猥談にもちこみ、「胸でかいよな、ちょっとさわっていいか?」
となし崩しにしようといたら「アカン、アカン。今日はやばい日だから絶対ダメ」
やばい日って危険日かなんかかと思ったら、性欲があってしたい気分の日だから拒否できなくてやばいって意味らしい。
強引に迫って、「ワイヤー固いから生でさわるぞ」とブラの中をさわると、A子の体はピクンッピクンッ…と跳ねるように反応した。感じ過ぎだろと思わず笑ってしまった。
乳首いじりながら「ベッド行こか?」と言うとA子はだまってうなずいた。
ベッドに入り、どうして欲しいと聞くと「硬いオチンチン入れて欲しい」と俺のをフェラし始めた。そしてカチカチに勃ってるアレを見て「うわぁ、こんな硬いので挿れられるの久しぶりだぁ、どうしよう…」となんか嬉しそう。
いざ入れてやるとアンッアンッて子犬みたいにあえいで、ちょっと奥まで挿入するだけでからだはビクンビクン反応した。俺も気持ちよかったので最後は胸のところで出したらA子のあごまで飛んだ。
この晩のことがよほどよかったのか、A子はそれ以来電話1本で名古屋まで来る女になった。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!