年下の女友達に押し倒されてセックス

俺の部屋は趣味が同じ仲間たちのたまり場みたいになってて、毎週金曜や土曜の夜になると男女関係なくぞろぞろと集まって来る。
ゲームやアニメの話が好きな連中ばっかりだから、必然的に朝まで飲んだり食べたりしながら、仕事のストレスなんかのうっぷん晴らしをしている。
まあ、それはそれで楽しくて俺も週末が来るのを心待ちにしてるんだけど、この間の土曜はいつもと違う展開にびっくりした。
珍しく誰も来なくて、夜遅くにようやく一人が来たのね。年下の女の子でおとなしい感じのかわいい子なんだけど、もともと友達の友達って感じでそれまであんまり親しくはなかったんだ。
でも、来てくれたのは嬉しいから、いつものようにあがってもらったら、誰もいないってことに彼女も気づいてさ。
何か今日は集まり悪いねーって話ながら、ベッドにふたりで腰掛けながら飲み物を飲んでたんだよ。そしたら、彼女が急に俺をベッドに押し倒したんだよ。
正直、状況が把握できなくてさ。スボンのジッパー下げられて、ムスコをペロペロされ始めてから、ようやく俺、ヤられてんじゃんって気がついた。
セックスしたいの?って聞いたら、コクンって彼女、頷くんだよ。なんだか俺のこと仲間たちの中心人物的に感じてたらしく、尊敬心がいつしか独占欲へと変貌していたんだってさ。
もちろん、俺にそんな人望なんてないわけなんだけど、ヤレるのは嬉しいからさ、そのままセックスしちゃったよ。
脱がしてみたら、華奢な身体つきなクセして胸だけは豊満。変態だった。しかも乳首の感度は敏感で、ホント最高だったよ。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!