彼氏募集をしていた巨乳美女とやり取り体験談

僕は、36歳です。
自称、25歳の歯科衛生士が、ネットで、彼氏を募集していました。
僕は、ピンクの服装の可愛い歯科衛生士さんを妄想して、メッセージを送りました。
そして、すぐに、この女性から返信が来ました。
嬉しいことに、今度は、写真も送ってきてくれました。
そして、歯科衛生士の服装の写真ではなかったにしても、ピンクの甘い、可愛いワンピース、そして、目がくりっと大きく可愛く、笑顔の素敵な女性でした。
そして、胸のふくらみがかなり大きくて、ドキドキしてしまいました。
僕は、嬉しくなって、とても、可愛い写真を送ってくれてありがとう。
と返信しました。
そして、どんな男性がタイプなの?と聞きました。
すると、彼女は、私は、一人がさみしくて、甘えん坊だから、沢山甘えられる大人の男性がタイプです。と返ってきました。
おいおい。なんとも、いい感じの答えが返ってきたと心の中で、
ガッツポーズしてました。
そして、じゃあ、まさに、君のタイプに僕はぴったり当てはまるよ。
と返事を出しました。
そして、調子にのった僕は、えっちは、好き?僕は、エロい子が好き。
と書きました。
そうすると、彼女は、エッチは、好きだよ。
抱き合っている瞬間が愛を感じて、幸せを感じるの。と返ってきました。
そして、僕は、ねえ。胸、何カップ?よかったら、教えて。知りたいな。と聞きました。そうすると、彼女は、もう、エッチな人。私は、Eカップだよ。
と返ってきました。
やはり、この歯科衛生士さんは、僕の妄想したとおり、巨乳女でした。
こんな可愛い子が彼氏募集しているなんて、嬉しくなってしまいました。
そして、次回、公園で会う約束をしました。