恋人募集中を公言していた同僚

僕の会社でいつも恋人募集中を公言していた同僚がいました。
僕と彼は同期で入社して部署は違えど入社してから暇があれば遊んだり、とても仲がよかったです。

そんな彼は会社ではもちろんのこと、飲み会の席などでもいつも
「彼女募集中!誰かいませんか?」
と口にしていました。

最初は女性陣からも笑われていたのですが、
あまりにもしつこいため女性陣は彼のことを冷めた目で見るようになっていました。

決して彼は遊び人というわけではありませんでした。
彼とは頻繁に遊んだりしていたので、僕はそういうことは分かっていたのですが
女性陣からしたらただの遊び人に見えていたのだと思います。

そんなこんなで僕たちが入社してから4年程経った春のことです。
例年通りに新入社員が入社してきたのですが、その中に彼の好みドストライクな女の子がいたのです。

彼は最初のうちはおとなしくしていましたが、新入社員の研修が終わったあたりから少しずつ彼女に接触を試みるようになっていました。
ちなみに彼はその侵入社員が入ってきてから「彼女募集中」という公言はしていませんでした。

彼は上手くその女の子と距離を近づけることに成功したらしく、翌年の春に告白をしたようでした。
しかし女の子の返事はNO。

その理由がなんとも切ないものでした。

「Kさんっていっつも彼女募集中とかって言ってるんですよね?
私、そういう軽い男性とはお付き合いできません…。」

女の子はどうやら女性の先輩社員から彼の噂を耳にしていたようでした。
彼は必死に誤解を解こうとしましたが、女性陣の洗脳をなかなか解くことはできませんでした。

あれから1年。
彼はいまだにその女の子に夢中です…。