意中の女の子に…

これはある日の出来事です。
その当時私には想いを寄せる人がいましたが向こうは友達程度としか思っていないのと私自身にも勇気がなく、全く進展しませんでした。
そんな時友人にあるものを進められました。
それは媚薬だったのです。
友人曰くこれ使って今の彼女が出来た、2人これで抱けたらしいのですが私はさすがに気が引けるのと同時に本当に効いたらという期待感がありました。
悩みましたがとりあえず1つやるからと結局譲り受けてしまいました。
実際に使う機会はすぐにやってきました。
たまたま2人で飲むことになったのです。
私は薬を一応ポケットに忍ばせ、彼女とのサシ飲みが始まりました。
しばらく時間が経った頃でしょうか。
彼女がトイレに立ったのです。
私はここしかないと思い、薬を彼女のお酒に入れました。
すぐに彼女は帰ってきてドキドキしながら会は進んでいきました。
しばらくすると彼女の目がトローンとなってきたのがわかりました。
そろそろ帰ろうかとなり、歩いている説きに彼女がフラッと私にもたれ掛かって来たのです。
ここは私も勇気を出して家に連れて帰りました。
家に入ると彼女は服を脱ぎ始めたので私はもう我慢できませんでした。
薬の力なのか彼女はとてつもなくエロく、最後にはお尻に入れるように迫られました。
今までに経験したことのない気持ちよさと彼女とそういう関係になれたことに私は喜びを覚えました。
が、しばらくすると陰部がかゆくなり病院に行くことに。
結果性病だと言われ、彼女にも伝えました。
今ではお付き合いすることになり、一緒に治療したことも笑い話ですが二度と生でお尻ではやらないと彼女と決めました。