愛媛県にやってきた彼女

遠距離恋愛中の彼女が私のすんでいる愛媛県にやってきたのです。
凄く私のテンションも高く、この日は彼女とデートを楽しみました。

松山市の繁華街で手をつなぎながら歩き、すごくラブラブモードを全快させていました。

そして、夜は夜景を見に、松山総合公園へ行きました。
この日のデートは凄くいいデートになり、その日の夜は一人暮らしをしている私の家に彼女を上げて、一夜を共にしたのです。

ディープキスから始まり、彼女と結ばれたのです。
凄くいちゃいちゃするのがすきという彼女でしたが、いちゃいちゃしていると理性が吹き飛んでしまいます。

私は、彼女のおっぱいをもみ、ディープキスをしながら彼女のアソコなども思い切り愛撫するのでした。
彼女の「あんっ」という可愛い喘ぎ声に、私のモノも凄く大興奮し、早く入れたくなりました。

そして、彼女のナカへゆっくりと入れると、彼女のナカは凄く暖かく、すぐにイきそうになってしまいました。

この日はゴムをつけずに、生で彼女の温かさを感じたかったのです。
そして、彼女もまた、気持ちよすぎるといいながら凄く感じていました。

この日は何度も彼女と一緒に絶頂するほどの快感を味わっていました。

彼女はまた帰っていきます。
彼女が遊びに来た日は凄く短く感じましたが、ひと時の濃厚な日々をすごすことが出来てすごく幸せでした。

次は私が彼女に会いに行こうと思っています。
そして、今度はどんなセックスをしようか今から考えるのが楽しみです。