憧れのアイドルと!?したような気分になれた美少女系熟女との出会い

歳をとっても綺麗で可愛い女性っていますよね。この間宮崎出張で声をかけて仲良くなった人もそういうタイプでした。
おニャ○子直撃世代の私としては浅香Uちゃんのような永遠の美少女への憧れは未だに心に燻ぶっているものです。
今回の出張はホテルを橘通りに取り、着くなり居酒屋へ。割と静かで落ち着いた居酒屋というかバーのカウンターで飲んでいると席2つ隣りに綺麗な女性が。
A香唯ちゃん激似。彼女は宮崎出身なのでまさか…と思いながら声をかけてみました。結局本人ではなかったのですが、そこから話しが弾んで夜の橘通りを一緒に楽しみました。
2、3件はしごしたところで「もっとお話ししたいな」と言って私が滞在中のホテルに誘いました。
シングルルームでベッドに腰かけて薄暗い照明で飲んでいるうちにロマンチックな気分になってきて自然な流れでキスから愛撫へ。
敏感な部分を服の上から触るだけでビクンと体を弾ませる感度の良さ!
「あ、あん。はぁ…」
彼女も若くはないのですが薄暗い部屋で化粧のりの良い白い肌を見ているとあの頃猛烈に憧れたアイドルに見えてきます。
俺、あのアイドルの体に触っちゃってるんだ…好きにしていいんだ!…そんな風に思うと理性も吹っ飛びベッドに押し倒します。
彼女も答えるようにキスしてきたり、股間に手を伸ばしてきたりするのでそのまま服を脱がせ合って裸で抱き合い全身を口で愛撫し合いました。
乳首を舐めながらカウパー漏れる亀頭を太股に擦りつけると私の腰に手を回して挿入を求めてくる憧れのアイドルに見える美熟女。
汗と唾液で濡れた体を抱き合いながら、下では激しくピストンして果てました。快感の余韻は長くしばらくはベッドの上で抱き合ったまま動けませんでした。