文章の工夫で出会いが増えたネットナンパ

数年前からネットナンパを実践しています。主に出会い系のブログ(CROOZ)を使うのですが、どういった文章を書けば上手くナンパできるのか全く分からず、最初はただ「会いたい」という気持ちが全面に出るばかりで全くうまくいきませんでした。試行錯誤を繰り返すうちにわかったことは、女性は自分をセックスでどれだけ気持ちよくさせてくれるのか、具体的に知りたがっているということでした。
それまではセックスに関する露骨な文章は女性に引かれると思っていたのですが、実際は全く逆で、自分の特異な性技やセックスに関する役立ち情報等を日々のブログに頻繁に織り交ぜなるようになるとアクセス数が上がり、女性の食いつきがとても良くなったのです。
ある時ブログに32歳の主婦から「主人とのセックスでイったことがない」との悩み相談メッセージをもらいました。私のブログを見て、悩み相談してみようと思ったとのことでした。
全く想定していなかったので意外でしたが、こまめに相談に乗っているうちに1度会いましょうということになり、その後セフレになることに成功しました。
セックスでこんなに気持ちよくなるのは初めてとのことで、私も役に立っているという充足感を得ることができました。
彼女との関係は今も続いていますが、セフレは今後もっと増えるといいな、と思います。
ネットナンパは年齢や容姿があまり関係なく、文章力次第で女性をゲットできることが大きな魅力だと思います。