昨日のハプニングバーのできごと

自分は現在28歳の男性会社員をしております。
昨日の話となりますが、自分は同僚の後輩と一緒にハプニングバー行ってまいりました。
残業を切り上げていったので、18:00に入店を行いました。
そして24時まで営業をおこなっており、自分は予期せぬ出会いを期待して同僚と一緒にソファーに腰をかけてゆっくりとまっておりました。
すると二人組の女性が自分たちに近寄ってきて、こちら空いてますか?聞かれました。
女性は両方とも20歳前後であり、若かったです。
そして後輩も22歳と若く、様子を見ていると二人は後輩目当てのようでした。
昔の自分であれば、自分は腹を立ててその場を退出していたかもしれませんが、その若い人たちを見守るような親心のようになってしまい、後輩がうまくいくように願うように見つめておりました。
すると終わりしなに、二人組のうちの一人の女性が自分に声をかけてきたのです。
実際の年齢を聞くと27歳で自分と年齢が近かったのです。
本当に意外でした。
ほんとうに見た目は20歳前後のOL社員がもしくは大学生に見えてしまったのです。
そして後からなぜ自分に連絡先を聞いてきたのかと聞くと返答は自分が酒でよっているのか、少しむっとした顔をしていて、声をかけにくかったようです。
その女性は自分目当てでよってきたそうです。
そして昨日連絡先を交換して、現在では交流のメールを送っております。
これは自分にとっては本当に以外であり、まさにハプニングバーでハプニングが発生をしてしまいました。