気持ちよりも体が優先に・・・

私は、地元の富山県で一般企業の会社に勤めるOLをしています。
学生時代のころは、男性には困らなかったのですが、今では全然出会いがありません。

仕事と家の往復の生活に退屈に感じていた私は、駅近くにあるバーで一人で飲んでいました。

そして、家に帰ろうと、富山駅で電車を待っていると、一人の男性から声をかけられました。
「今一人?一緒に飲もうよ」とすごくチャラい人だと思いましたが、しばらく話をしていると話がだんだん面白くなっていきました。
顔はイケメンではないなけど、そこそこマシな感じ。
しかし、共通の話題が沢山あり、私たちはどんどん親しくなっていくのでした。

彼と一緒に飲むことになった私は、彼との時間があまりにも楽しかったので、終電に乗り遅れてしまい、彼の家に行くことになったのです。

彼の自宅で一緒にお酒を飲みながらテレビを見てると、だんだんムードが良くなってきて、お互いにキスをしあったりしていました。

キスをしながら服を脱がしていき、彼の大きなモノに私はすごく驚いてしまいました。
彼の大きなモノをフェラしていくと、さらに大きくなっていき、私はどんどん興奮して行きました。

彼のクンニがさらに気持ちよく、私はすぐにイッてしまいました。
久しぶりの男性との交わりにもすごく興奮していましたが、その興奮が大きく、私も彼も沢山イキまくっていました。

好きではない人とのセックスでしたが、気持ちより快感の方が勝っており、すごく幸せな時間をすごすことになったのでした。
しかし、彼とは一夜限りの関係で終わるのでした・・・