浮気相手は勘違いヤローでした。

30才にもうじきなろうとする頃、その人と出会い系サイトで出会いました。

学生時代にやっていたスポーツをもう一度やりたくて、就職先の地域のクラブにおじゃまして練習させてもらっていたのです。

20才くらい年上の人。もちろん、奥さんと子どもつき。

2回目にあったときには食事に誘われ、飲み屋さんで飲んだあと、物陰で強引にキスされ、手まで入れられてしまいました。

酔っ払っていたのでかなりボーっとしていたのですが、まあいっかとお付き合いをOKしました。

当時、私には部屋に寝泊まりしていた彼がいたのですが、その彼はセックスが淡白というか、性欲に欠けているというか・・・。

毎日一緒に寝ているのに月1回ってないでしょ?

物足りないと感じていた私の体がOKを言わせてしまったのかもしれません。

今から思えば、これが勘違いヤローの爆進の始まりでした。

私に惚れられているとすっかり勘違いしているので、なんでも強引にことを進めます。

妻帯者私も最初は興味あったんですが、半年もすればげんなりしてきました。

まず、携帯を安いauから高いドコモに変更させられました。

会わない日は1時間以上電話してくる(それも深夜12時とか)のでたちまち電話代は跳ね上がり、私は寝不足に。

セックスもわがまま。

私には口でしろと言うくせに、私のは一度もしてくれなかったのです。

愛撫っていうのが、乱暴で、時間が短い。

しかも、どーみても小さめのサイズなんだけど、「大きいのほしい?」って言いながらセックスするのがいいと勘違いしているし。

年いっているからって経験豊富でないことがよくわかりました。

毎回、ワンパターンのお決まりセックス。

自分だけ満足して、私が満足しているかはどうでもいいから、適当に声だしてフリだけしていました。

なんでいやなのに付き合っていたかって?

この人は趣味のスポーツをする上では大事な人脈だったからです。

でも、1年もすれば、出会い系で別の人脈もできてきたし、もうこの人は必要なかったんです。

自分は惚れられていると勝手に思い込んでいる彼は、あるとき「旅館に泊まりに行こう」と言い出しました。

私は、それを限りに、もう会わないと決めたのです。

そうそう、別れが待っているなんて思ってもなかった彼は、はしゃいで3回してましたがね。それで最後。

その頃には、気になる別の男の子がいましたしね。

もっと早く別れていい男探すべきだった・・。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!