熊本で女の子をナンパ

熊本にあるちゃんぽんのお店に行ったときのことです。
途中で道が分からなくなった私は、一人で歩いている女の子に道を聞きました。
すると、女の子も今からそこに向かうところだと言い、道を知っているからと、私の車に乗せていくことにしました。

そして無事にちゃんぽんのお店にたどり着き、彼女と一緒にちゃんぽんを食べました。

すごく美味しく、私は次の日もちゃんぽんのお店めぐりをすることを彼女に言うと、彼女は明日もお休みだから案内してあげると言ってくれました。
すごく嬉しくなった私は連絡先を交換し、次の日も彼女と合流しました。

いろいろなちゃんぽんのお店を巡って彼女と一緒にちゃんぽんを食べ、すごく充実した日を送っていました。

夕方になり、彼女のすんでいるアパートにお邪魔することに。
彼女から、「もう少し一緒にお話がしたかったから」と言われ、ちゃんぽんでお腹が膨れた私たちは、彼女の家でお茶を飲みながらテレビを見てのんびりとすごしていました。

彼女から「お風呂に入る?」と言われ、私はお言葉に甘えてお風呂に入ることに。

そして、彼女も入ってきたのです。
最初はびっくりした私でしたが、彼女の強引なキスにノックアウトされ、彼女の胸をもみ、そして乳首を優しく愛撫しました。
彼女は私のモノをフェラしてくれて、すごく気持ちよくなったので、そのまま彼女の中に挿入します。

お風呂場で彼女と結ばれてすごく幸せな出会いだと思いました。
お風呂から上がっても、セックスを続け、数時間彼女とずっとセックスをしていたのでした。