独身女と童貞君

私は現在30代で独身です。
周りの友達はほとんどの人が結婚していて、いい加減私も焦りを感じ始めました。

そんな中で、出会系アプリに登録し、一人の男性からメッセージが来ました。

彼は20代前半で、私より5歳以上も歳が離れた年下クンでした。

年下の男性と余り絡んだことがなかったので、彼とメールを楽しむことにしたのです。

彼も年上のお姉さんが好きといいます。
そんな彼と、時々エッチな内容のやり取りをしつつも、仲良く1ヶ月くらいメールのやり取りをしていました。

彼は、メールで自分が童貞な事を打ち明けました。
そして、私もノリっぽく「始めてもらってもいい?」と言うと、彼は私に初めてをもらって欲しいと言うのです。

不覚にもその発言にドキドキしてしまい、彼に会いたくなってしまったのです。

そして、私たちは会うことになりました。

待ち合わせは、喫茶店でした。
どんな人が来るのかとすごくドキドキしながら待っていると、現れて彼は185cmで色白の割かしイケメンな人でした。

こんな人がまさかの童貞だなんて信じられない・・・
そんな第一印象の彼は私を見て、「すごく可愛い人で良かった」と言います。

最初に軽く軽食をしながら雑談をしてすごしました。
そして、ラブホに向かいます。

彼はすごく興奮していて、私の服を脱がせると、思い切りにおいをかいで興奮していました。
「年上の女性のニオイだ!」

彼とセックスをして、彼が童貞だと言うことは本当なんだと確信しました。
何もかもが不慣れな感じのする彼に、あまり満足はしませんでしたが、年下クンの童貞を奪ったことに達成感を感じた自分もいました。