生理なのにムラムラ、オーラルセックスをしてみよう

パートナーとのセックスの前戯のひとつとして行われている事が多いオーラルセックスですが、何らかの事情により挿入を行えないカップルの性的コミュニケーションとしての一面もあります。
例えば女性側が生理の際、パートナーの性器を口唇で愛撫して絶頂まで導くオーラルセックスを行ってお互いに性的満足を得るのです。

私は彼氏とのセックスは好きですが付き合い始めは生理の最中はセックスをしない事にしていました。
本来、生理期間中はセックスを行っても問題自体はありませんし、タオルを敷いたりコンドームを用いるなどしてセックスを行うカップルもいます。
ただ私は生理の時の膣内が敏感で傷つきやすい状態になっているほか、寝具が経血で汚れたりするのが嫌だったのです。生理痛や貧血などで体調が優れなかったりする場合も多く、自ずと彼氏とは生理期間はセックスを控えめになりました。
ですが生理期間でも性欲が消えてなくなっている訳ではなくむしろムラムラと彼氏と触れ合いたい欲求はあり、それをオーラルセックスで満たすことにしました。私はランジェリーは着けたままですが彼氏がフェラチオで性的に満足してくれると満たされた気持ちになります。
挿入はなくてもオーラルセックスだけではない、キスやハグも含めたペッティングは行うようになりましたからこれで生理でも性的欲求を無理に抑える必要はありません。
彼氏は汚れないように手でクリトリスや性器を刺激して私をオーガニズムに導いてくれます。方法を工夫すれば生理の際もセックスライフを楽しめるのです。

ただ生理中の女性にオーラルセックス、クンニリングスを行いたいという人もいるかもしれませんがこれは衛生的な面など様々な点から考えると控えたほうがいいと思います。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!