ハプニングバーで痩せた男性との体験

ハプニングバーで痩せた男性との体験

私は彼に笑みをなげかけました。こちらを見たのかどうか、

その無表情な顔には変化はなく、たぶんその眼には周囲に大勢いる、ぴちぴちした女の子の上にむけられているのでしょう。私はあきらめて、誰かほかの男性をさがしました

すると、これはまた対照的にやせて、胸なんか骨の浮き出した男性が、私の体にふれてきました。細身でもなかなかのイケメンです。私は彼に体をあづけていきました

彼は骨ばった手で私の胸をもみはじめました。そうして私を

寝かせると、ふとももをなでるようにもみはじめました。私は彼のために片あしをあげて、彼にやりやすいように腰をつきだしてやりました。私の体毛はこくて、下半身を黒々とおおっています。

その体毛をかきわけながら彼の手は、ふとももの付け根にまで達し、その中心のやわらかな皺に挟まれた部分を親指と人差し指で左右にひらきました。私のすべてが彼の目にさらされたわけです

すぐにつきいれてくるかと思いきや、彼はその部分に口をつけ、

ゆっくりと舌で愛撫をはじめました。彼も、このハプニングバーでのセックスを、じっくり楽しみたい様子でした。彼のざらざらした舌の先が、私の敏感なものの上をかすめるたびに、ピリッとした快感がはしりました

すでに二回言った私の体は、すっかりリセットされて、いままたこの新しい男性とともに、快楽の海のなかに泳ぎだそうとしているのでした

ふいに向こう側で、悲鳴のような声があがり、みると、さっきの巨漢の男性に立ったまま抱きかかえられた女が、大きく背をゆみなりにそりかえらせて、髪をふりみだしながらイッているのでした



二度イカせてくれた男から離れて…

御存じのように、女はなんどでもイクことができます。

とくに私の場合、一度イクとはずみがついて、しかもどんどん感度があがっていくというイキかたでした。この時も私は、男の膝のうえでイクと、すぐに男の体にしがみつき、もっとはげしく体をゆらしはじめました

彼にも54歳の女のタフさがわかったとみえ、けなげにももう一度、私を頂上までつきあげてくれました。やさしい男性って好き。私は二度目は、彼の目をたのしませるようなイキかたをしました

彼のものをいれたまま、体をうかせ、背をはげしく波打たせて、

声をあげたのです。私は大きく胸で息をし、彼の胸にもたれかかっていきました。彼も、肩で大きく息をつき、私の中につきいれたものを抜こうとしました

私がそれを嫌がって、ふたたび最初から猛然と腰をあげさげしたものですから、さすがにめんくらったのか彼は、私の両腕をおさえるようにして、なかば強引に体を抱きあげました。

彼のものがぬきとられていくとき、私は未練たっぷりにため息を

ついてやりました。まわりには若い女はたくさんいます。いつまでもだぶついた体のおばさんの相手をするのにうんざりしたのかもしれません

私を二度もイかせてくれた彼に、私は笑みをおくりました。私の肉体は、彼によってつけられた火で、めらめらともえはじめています。いったいだれが、この熱した肉体を完全燃焼させてくれるのでしょうか

ふとみると、いままで片隅のテーブルで飲んでいた男が、むっくりとたちあがりました。そのレスラーのような巨体に、私は目を奪われました



人妻54歳 初めての体験

人妻54歳。はじめてのハプニングバーの体験です。

最初は恥ずかしかったけれど、それも男に肌をひらかれ、指と舌でなめまわされ、両側からあしをいっぱいにひろげられて、指をさしいれられ、なんどもこすられるうち、気持ちは解放されていき、後は自分からもとめていくようになりました

男性たちは、私のあしを頭のうえにまで押し上げ、体を完全にエビのようにまげてから、むきだしになった皺を指でひろげ、なかにこじいれた複数の指で、敏感な部分をなんどもさすりつづけました

泉のようにあふれた体液が、ふとももをつたってながれるのが

わかりました。はじめて男の硬直したものがつきいれられたと思うと、ほかの誰かが私の体を起こして胸をもみだしました。私は下の男の膝の上に座ったかたちで、二人の恥骨部分がふれあって、ぴりぴりする刺激が鼠蹊部全体にはしりました

私の口の中に別の男のものが押し入ってきました私は自分の歯で彼の一番敏感なところを甘噛みしました。おそらく彼がいまあじわっている快感は、私がいま感じているものの一部と同じものとおもわれます。

私は歯だけで彼をイカすこともできるのですが、

その前に彼のほうがはなれ、そばにいた女性のまたぐらに猛然と割り込んでいき、きりきりに勃起したものを彼女のなかにつきいれて、激しくそれを出し入れしながら、うめき声をあげてイッてしまいました

まだ若い男性で、少し刺激がつよすぎたのかもしれません。私のほうは、いまも彼につきあげられて、体をはずませながら、外と中の両方をせめたてられて、そうとうできあがっていましたが、54の女の肉体は、いまの彼のように簡単には果てそうにもありませんでした。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!