痴女ニューハーフ

僕が大学生の頃に経験した話です。
年齢は20歳で、とりあえず友達と女性との出会いを求めてクラブに行きました。
初めてのクラブでとても緊張していたのですが、なんとか酔いで誤魔化して楽しんでいました。
そうすると、僕のチンコをガッと掴まれました。
その手を辿ると、綺麗な25.6歳の女性に行き着きました。
僕は興奮してしまい、その女性について行きました。
そしてクラブの隅で、彼女が自分の股間を見せつけてきました。
なんとも大きなチンコが付いていました。
それを見てビックリと興奮で訳が分からなくなり、そのままホテルに連れて行かれました。
彼女はとてもSな性格で、僕にチンコをフェラチオするように行ってきました。
彼女のチンコは毛が剃ってあり、とても綺麗で躊躇いなく舐めてしまいました。
そのまま激しく顔を動かされて、口内射精をされました。
初めてザーメンを飲み、苦くそして臭い味でしたが、更に興奮していました。
彼女は僕のチンコを握り、彼女のアナルに招き入れてくれました。
激しい騎乗位で犯され続け、最終的には、オナニーを見せる状態になり、射精しました。
とても興奮したので、今では彼女に呼ばれると、いつでも駆けつけるようになってしまいました。
最近では僕の方にも入れてくれるようになり、僕もアナルの快感にハマりつつあります。
その結果たくさんのニューハーフのセックスフレンドができました。
これからはもっと楽しいセックスライフを過ごしていきたいです。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!