相席居酒屋で2度の美味しい思い

先日、会社帰りに何気なくフラリと初めて寄った居酒屋が相席居酒屋。 わたしは、割と浅い時間に入っていたので最初ちょっとだけ1人で飲んでたのですが、そのうち周りも少しずつ賑やかに。 すると店員さんから相席を頼まれました。
快く応じると若い女の子。 それもおひとり様。 しばらくはそれぞれ飲んでたんですが、女の子が頼んだ酒と肴が通すぎてそのあたりの話題から大盛り上がりに。

聴けばその娘もそこはそのお店は初めてだったものの一人飲みはよくしているという。 そして就活中の大学4年生21歳‼︎
あの就活用の黒のスーツがそそられるんだよねー、とかあれはやっぱりおれみたいなおっさんの担当者を釣ろうとしてるんだろうね。あたりのたわいのない話あたりからもうわたしは酒も入っててムラムラしっぱなし。もう何とかしてやろうという気持ちでいっぱい。
その店は、酒も肴もなかなか美味しくて、お互い酒の量も進んでくると話題は下ネタが増加。 その娘もノリがよくけっこうノってくる。
これは、誘うしかない。と、このあといっしょにカラオケでも行こうよ、と誘ってみるとカラオケはあんまりと言うので、じゃあホテル行く?と軽く冗談半分で言ってみるとホテルならいいですよ、とあっさり承諾。 いやぁ、最近の若い子はなんかノリが軽くていいですね。

それではとお店の食事代はわたしが支払い、すくに近くのラブホへ。 まあ、一人飲みしたり、飲んでるときから大人ぶった発言も多かったですが、40歳が近いわたしの経験とテクの前にはもうすぐトロトロの可愛い女の子になってました。

なんか、あとで聞いたらその日はこういう出会いがないかと期待しつつその相席居酒屋に行ってたみたいです。
それを聞いて、おじさんからのアドバイスとして怖い人もいるから、ほどほどにしないとね〜、と言ってわたしの専属セフレにさせました。いまでも週1、2かいのペースで会っています。

簡単ではありましたが、以上がわたしのした相席居酒屋でした美味しい思いについてのお話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です