相席居酒屋は女性が無料のところが多いと、とあるテレビ番組で知りました。

早速ネットで検索すると相席居酒屋の一覧表なるものを見つけました。
後日その話を友人にすると(因みに私は独身彼氏なし、彼女は主婦です)ただで飲めてもしかしたら良い男性とお知り合いになるれるかもしれないから行って見たいと言う話になりました。

自宅の近くはさすがにまずいので、職場付近と自宅付近を避けた相席居酒屋を検索して彼女と行ってみました。
その日は彼女は我が家に泊まる予定で来たので飲む気まんまんでした。

最初はドキドキしてお店で入りましたが、店員さんのサクサクとした対応であっと言う間に男性二人のお席へ相席が決まりました。
男性は二人は少し年上の(38歳と40歳、独身と言っていましたが絶対既婚者だと感じました)お酒をやたら勧めてくれて、お陰で楽しく飲めましたが、彼女がべろべろになりました。
二人は普段から相席居酒屋をよく利用しているそうで、流はそのままラブホへ行きました。

お部屋は別々の部屋でしたが、彼女が寝ていて起きないからと彼女の部屋にいた男性が途中で入ってきて流れで3Pになりました。
途中で彼女も起こして4人で一緒に楽しもうとなりましたが、私は彼女にセックスを見られるもの見るもの抵抗があり、それは断りました。
男性二人は私たちを凄く軽く見ていたようです(行動からして軽いので当たり前ですが)

結局彼女は起きることなく、男性は二人は事が終わると帰って行きました(タクシー代はくれました)
二人とはそれきりで、連絡を交換しませんでしたが、たまに相席居酒屋に居るとの事なのでまた行ってみようと思っています。

 

彼と焼酎を飲み交わした後

私たち4人は看護師です。患者さんたちからは美人揃いといわれていますが、4人とも彼氏がいなのでも揃っています。
白衣を脱げば私たちも女、彼氏をもとめてやってきたのがここ相席居酒屋です。これまで相席って嫌なイメージがあったのですが、相席によってはじめて顔をあわせる男女が知り合いになれるなんて、とっても素敵。四人とも期待に胸はずませてやってきた次第です。
そして今回相席になった男性たちは、どこかキュートな感じのするイケメンたちで、私たちも俄然ハッスルしたのでした。
いろいろ話しを交わすうちに、波長の合う物同士がだんだん近づいていき、席を入れ替わったりしながらいつしか、2人ずつペアになって向かいあっていました。
私の前には、IT関係の仕事をしているK君が座りました。私同様焼酎の好きな彼は、自分と私の湯呑になみなみとついでは、二人で何杯も乾杯しました。
私はすっかりいい機嫌になって、外の空気が吸いたくなり、K君を誘って店の表にでました。その際彼が私の腕をとって、ふらつく私をしっかり支えてくれました。あとはなんだかぼんやりとなって、ハッと気がつくと私は自分のマンションに帰っており、そしてなんとそばにはK君が座っていたのでした。
酔っぱらった私をタクシーに乗せ、部屋まで送り届けてくれた彼を、私がどうしても離さず強引に部屋に引き入れたのだと後で彼からきかされました。強引にキスまでせまったとか。K君はそして、キスとあと、僕もその気になっちゃったと照れたように笑いました。私はそのときはじめて、二人が全裸でいることを知ったのでした。

 

気持ちの良い関係

セックスフレンドと聞くと、不健全な関係とかいやらしい関係だと言う人が圧倒的に多いと思います。
しかし私はそんな風にはまったく思いません。
それは生きていく上でセックスは必要だし、私は大切だと感じています。
お互いが家庭を持っていたり、彼氏彼女が居る人でも1人の相手に満足がいって、一生その人だけでいいかと言ったらそうではないと思います。
そんな時に割り切った大人の気持ちの良い関係の間柄のパートナーがいれば、生活を壊すことなく楽しめると考えています。

そんな風に特に思うようになったのは結婚して8年が経った頃でした。
夫ともほとんどその関係がなくなり、欲求不満を解消するのは1人で行為をするしかありませんでした。
そんな時に友人に誘ってもらった飲み会で(その時は×1の独身だと偽り参加しました)一回り下の男性と知り合いました。
彼は友人の会社で働く男性で奥さんは居ましたが(新婚)学生時代からの付き合いだったらしく、物足りなさを感じていたようでした。

話は早くてその日は二人でホテルへ行きました。実は私にも夫がいることを告げると一気に彼が食いついてきて、その日をきっかけにセックスフレンドになりました。
今は気が向くとどちらからともなく連絡を取り、その時間だけを楽しむ関係です。
お互い全く愛がないので、玩具を使ったり、お互いを欲求不満を解消できる気持ちの良い関係の人だと割り切っているので、恥ずかしい事もできます。
全く家庭を壊すつもりもありません。
こんな楽な気持ちが良い関係が長く続くようにと願っています。

 

相席居酒屋で女性に誘われた話

大学4年の就活で忙しい時期に相席居酒屋に行った時の話です。
友人ととにかく女性との接点が欲しいという意見の一致と、就活のストレス発散の目的で相席居酒屋に行きました。
友人と二人で行ったんですが、お互い貧乏学生だったので相席居酒屋の料金すら高く感じて出費は辛いものだったんですが、それでも女性と話すことができたり出会う機会があるのは有難いと攻めこみました。
同席することになる女性はどんな人なのかと案内された所に座りながら友人とあれこれ話していると、予想を超える女性二人組がやってきました。
二人共スーツを着ており、会社帰りのOLさん丸出しで、我々の予想の遥かに上を行くルックスをお持ちでした。

大学生である私たちはなにを話していいのか戸惑ってしまっていたんですが、さすが年上のお姉さんであり、大人の雰囲気を醸しだしているだけあって終始リードしてくれて話も弾みました。
話の途中、片方の女性にチラチラ見られていることに気づいていたんですが、気のせいかなとも思いながら話をしていたんですが、友人がトイレに立った時のことです。
チラチラ見てきていた女性から連絡先を渡され、後でお互いの友人と別れた後に会いましょうということを伝えられました。
俗にいう逆ナンパというやつなのかなと気が動転してしまい、それからというもの、あまりその時のことを覚えていないんですが、相席居酒屋を出た後、友人と駅で別れてから女性に連絡をして、二人っきりで落ち合い、再度飲み直しました。
それからは女性に誘われるままホテルに向かい、女性とHをしたという流れです。

内容としては舞い上がってしまっていて記憶が飛んでいる感じなんですが、大人の女性とのHというのを初めて経験しましたし、年下の子が大好きだということを告白された記憶はあり、その時の笑顔はよく覚えています。
社会人になった今でも忘れることがない、女性との思い出の中で一番インパクトのあるものになっています。

 

自分が希望する相席居酒屋

自分は現在28歳の男性会社員を行っております。自分は一度だけ過去に相席居酒屋に行かせてもらったことがあります。そのときは見知らぬ男女、4人で雑談などを行いながら、お酒を交わしておりました。
プロフィール表などは書きましたが、それ以外はごく普通の合コンのような感覚で楽しんでおりました。その後は、女性と連絡先は交換をしたものの、その後の発展などはせずに終わってしまいました。
自分は思ったのですがこのような相席居酒屋があればいいと思っております。それはやはり、参加条件などの選択ができる相席居酒屋であります。
なぜかといいますと、相席居酒屋は婚活パーティなどとは違って誰でも参加をすることができる気さくな婚活パーティの一つです。
ですので、ほかの客などをみていると、ヤンキーとは言いませんが、結構柄の悪い人などもおりました。ですので、年収500円からなどの方がそれなりの客層にあった婚活パーティを行うことができると自分は思っているのです。
後は指定をされている居酒屋が限られております。ですので、少し地味な居酒屋に自分は参加をさせてもらったので、少し物足りないところがありました。
自分の地元には「ざうお」や「6年2組」など一風変わった居酒屋が存在をしております。ざうおでは釣りを行いながら、お酒の席を楽しむことができて、6年2組では、小学校の教室に形をなぞらえた空間でお酒を楽しむことができるようになっております。
そういった居酒屋で合コンをできればおそらくですが、楽しいのではないでしょうか?

 

相席居酒屋でどこまでできる?

この前興味津々で相席居酒屋に友人といったのですが、私たちの目的は、誰かいい男性がいないかなということでした。なかなか会社と家の往復だと刺激もないですし、チャンスを作りたいと思ったからです。
そしてもうひとつ目的がありました。相席居酒屋には相手を見つけることを目的にいろいろな人が訪れるけれど、実際相席居酒屋でどこまでできるのかということに興味があったのです。さすがに最後までする人はいないですよね。
まず店内は明るいし、人も多いし、法律にも触れるだろうし、できないと思います。でもきっと服の中に手を入れて胸を触るくらいはあるのでは・・・?と友人と興味津々で周りを見ていました。するとやはりいますね。
服に手を入れるくらいの人なら。ビックリしましたが、まあ知らない男女が出会いを求めてくる場所が相席居酒屋なので、これくらいはあって当然かなと思ってしまいました。私たちの席にもそしてやっと二人組の男性が現れました。
とても面白い人たちで、楽しかったのですが、話していると、手を太ももに這わせて来たり、下心が見え見え。私はその人の体格やルックスを見てまんざらでもないかなあと思ったのですが、友人はパスパスと訴えていました。
あまり好みにあわなかったのかもしれませんね。それから1時間くらいは会話を楽しんでいたのですが、やっぱり最後には、ホテル行こうよお、エッチしようよおという内容に。
今回はごめんねえとその場を退席しましたが、また機会があれば行ってみたいです。

 

セフレと相席居酒屋へ

私には、セフレが一人いますが、この人がとっても性に関して探究心がある人です。私だけのセフレでは足りなくて、ほかにもセフレがいるようですが、まだ若いんでしょうね。
何だか彼の性欲を満たすことはできないみたいです。そして彼は常に新しい刺激を求めたがるのです。本当に貪欲ですよね。そして先日そんな彼と相席居酒屋へ。自分たちのようなカップルがいたらいいなと思って行ってみたのです。
はじめは時間帯が少し早かったのか、あまり希望のカップルはいませんでした。しかし、夜10時以降になるとだんだんと人が増えて来て、ほぼ満席状態に。そしてやっと自分たちの希望するようなカップル組があわられたのです。
彼はこのチャンスを逃すまいとすぐにナンパをしに行きましたね。そして私たちのテーブルに誘導をしました。それからそのカップルとお酒を飲みながらいろいろな話をしましたが、とても楽しいカップルでしたね。
私たちのようにセフレの関係だということでしたが、明るくて気さくで好感のもてるカップルでした。
私の彼はそのままホテルにでも行けたらと思っていたようですが、残念ながらその彼女は生理でお相手ができないということで、ホテルに行くチャンスは逃してしまいました。
でも連絡先は好感したので、次の機会には一緒に楽しむことができるでしょう。今から彼がとても楽しみにしています。新しいカップルとの出会いっていいですね。気持ちが新鮮になるし。
相席居酒屋でこんな良いカップルに出会えたことに感謝です。

 

相席居酒屋で仲良くなった女子大生。

相席居酒屋で男友達と飲んでいる所へ女子学生グループが入ってきました。
すでに席は埋まっており店員から相席がいいか聞かれたために承諾しました。
自分たちは3人でしたので十分座れるスペースが開いていますので譲りました。
女子大生たちは5人もいてお礼を言いつつ席に座って飲み始めました。
自分たちはあまりお酒が飲めないタイプなので雑談をしつつ楽しんでました。
時間もたち女子大生グループはだんだんお酒で出来上がってきておりました。
すると一人の女性がこちらへきて飲みましょうとビールを持ってきました、まあお酒の席なので解放感もありみんなで飲みました。
女子大生はべろんべろんになっている子もいて若い子と話すのも楽しかったです。
終電に近づきお開きとなりますが女性陣たちは何人か帰っていきましたが残りの人たちで帰りに付くことになりました。
もちろん下心があるので1人を誘いホテル街へ向かいました。
ベットに押し倒した女性はお酒のせいか性欲が出てきておりやる気ムンムンです、強引にブラをめくり乳房に食らいつきキスやまさぐりながらしているとパンツが湿ってきています、手で触ってみると濡れていました。
もう我慢が出来なくゴムをつけ軽く入れると声が出ていました。
壁に手を突かせ後ろからガンガン入れ込むと大きな胸が揺れていました、腰は動くので数十回で行ってしまいました。
女性もお酒がまわっていたのか倒れ込みそのまましばらく放心状態になっていました。
休憩時間が近づいたのでホテルを出てその女性を電車まで送り私は反対の電車に乗って分かれていきました、少し得をした飲み会になりました。

 

相席居酒屋で見つけたセックスフレンド

自分は現在28歳の男性会社員を行っております。
自分は今までセフレや恋人探しを行ってきました。
その手段としては出会い系サイトや婚活サイト、もしくは婚活パーティや街コンにも参加をしてきました。
そして最近では相席居酒屋にも手をだしております。
相席居酒屋とは簡単に言い表せば、少数限定の婚活パーティみたいなものです。
全く知らない人たちと居酒屋で婚活パーティを行うのです。
大概の場合などは、プロフィールを事細かに書いたりはしないので、自由にトークなどを行うことができます。
自分も全く知らない人たちとお酒を飲みました。
最初は何を話していいのか全く分かりませんでしたが、お酒の力などもあり、ざっくばらんにいろいろと話が弾むようになり、非常に楽しかったことを覚えております。
大体の時間は2時間、長いものでしたら、3時間程度です。
自分も気の合う女性とお話をしておりました。
そして帰りしなに連絡先などの交換を行いました。
そして後日ですが、何度か会わせて頂き、お互いのルックスなどを認め合うようになり、交際ではなく、セックスフレンドになることができたのです。
そして定期的にあって、何度も体を重ねました。
風俗嬢でもなく、そして彼女でもない、しかも全く関連のない居酒屋で知り合った女性とセックスを行うそれだけでも、かなり興奮をしてしまうシチュエーションだと自分は思いました。
現在でもたまに会ってはおりますが、新たな出会いを目指してまた相席居酒屋に参加をしたいと思います。

 

見知らぬ男女が交流を深める場所

相席居酒屋は、知らない男女が相席をして話しながら交流を深めるところですよね。
興味はあったけれど、なかなか勇気がなくて私一人で行くことはありませんでした。
しかし、友人が誘ってくれてので、一緒に行くことに。
実際行ってみると、1人で来ている男性って結構多いですね。
私たちは二人で行ったので、ふたりで来ている人たちを探そうといましたが、ちょうど時間帯も悪かったのかいなかったのです。
そして一人で座っている男性と相席をすることに。
彼はとても面白くてかなりの酒豪。
そして自分ではいろいろな女の子と話したいからここに来るんだよと言っていました。
そして彼はもしエッチが希望なら、おれ一人で二人の相手もできるよなんてことも言っていたのです。
私たちはビックリしましたが、彼の飲みっぷりがハイペースなので、私も飲んで結構な酔っぱらいに。
そして3時間をそこで過ごして店を出ました。
相席居酒屋では仕切りのある個室風のところだったので、彼は人目を避け、私たちの服に手を入れてまさぐることも・・・また手マン寸前でしたね。
始めて相席居酒屋に来て、私はどんなことをするんだろう、どんな流れになるんだろうと思っていましたが、その人とは店の中のやり取りだけで終わってしまいました。
もうちょっと気持ちよくさせてほしかったのに・・・でもこれで味をしめた私はきっとまた相席居酒屋に行くと思います。
今度は体の関係も視野に入れて。
見知らぬ男女が出会う場所としては最高でしょう。

 

相席居酒屋で知り合った人は初老男性

相席居酒屋に行ったときのことです。
友人と二人で食事をとりながら、今日はどんな人が来るだろうねを話をしていました。
そして結構楽しみにしていたのです。
私は相席居酒屋に行くのが、これで3回目というときでした。
結構これまでは同世代の男性知り合うことができ、楽しく時間を過ごすことができたのです。
ですから、今回もそのような出会いを求めて友人とやってきていたのです。
そして入店から30分くらいして、私たちの席に初老の男性がやってきました。
私たちはまだ20代前半だったけれど、60代後半の男性となんて話す機会はありませんでした。
そのためにどんな話をしたらいいのか、まったくわかりません。
それに、何でこんな年齢の人がここに??と疑問が多かったです。
そのために、私たちは食事を一緒にしながらついつい質問攻めにしてしまいましたね。
彼は紳士的な初老の男性でしたが、自分で言うのもおかしいけれど、性欲はまだまだあり、特に若い人と性行為が好きだということが分かったのです。
私は正直に言うと年齢的な問題で生理的にちょっと受け付けないと思ってしまったのですが、私は友人はむしろ乗り気になっていましたね。
初老なら一晩に1回くらいすれば終わりだろうし、体力的にも相手をするのはきつくないだろう。
またもし経済的に余裕があれば、美味しい思いができるかもしれないと友人は考えたのです。
それから友人は彼と積極的に話すようになりました。
彼はその友人とその夜消えて行きましたね。

 

友人といった相席居酒屋

友人と3人で飲みに行ったときのこと。
たまたま相席居酒屋の話になり、流れで行くことに。

1時間で3000円でした。
3000円ですが、お酒も程よく飲めて女の子とお話ができるのはすごく理想的でした。

待ち時間なくお店に入ることができ、私たちの前に3人の女の子が来ました。
ぽっちゃり系の女の子とスレンダーな女の子が2人。
どのこもすごく可愛い女の子でしたが、私は個人的にぽっちゃり系の女のこの方がタイプでした。

自動延長なので、タイマーを自分でセットしなければ、自動的に延長料金が発生してしまうので、気をつけなければいけませんでした。

女の子はみんなすごくノリの良いこ達ばかりでした。
自分のことだけでなく、相手の話もしっかりと聞いてくれるいいこで、すごく安心しました。

そして、恋愛トークにもなり、好きなタイプや好きなエッチの話まで、どんどんピンク色のトークに流れていったところで、お店を変えてみんなで飲みなおす事にしました。

飲みなおそうとしたのですが、女の子がカラオケに行きたいと言い出し、みんなでカラオケに行くことに。
最初は普通に歌っていたのですが、気がついたときには自然とカップルのようになっていました。
私の一番タイプだったぽっちゃり女子も私に少し気があったらしく、小声で「この後2人でどう?」と誘ってきたのです。

これはもしかして・・・
淡い期待を抱きながら時間が経ったころ、彼女と私は2人で抜けるのでした。

そして、私の期待通り、ホテルに行き、彼女とセックスをするのでした。

相席居酒屋には初めて行きましたが、こんな美味しい出会い方もあるんだなとすごくいい気分になったのでした。
これでコスパがよければ、さらにいうことなしなんですけどね。

 

相席居酒屋でセフレをゲット

居酒屋ですが、お酒を楽しむと言うよりは出会いを楽しむといった感じです。
ナンパ目的のための居酒屋といった感じです。

私は、友人と2人手相席居酒屋に行ってみることにしました。

遅い時間に行くと、待ち時間も増えると聞いたので、張り切って早めの19時に到着しました。
さすがにちょっと少ないほうではありましたが、少し時間が経つとどんどん人が入ってきます。

女性よりも男性の率のほうが若干多く感じましたが、女性客もしっかりいました。

そして、お店に入ってから数分後に、女性が来て、4人で乾杯をしました。
相席の女性は社会人になったばかりのOLさん。
最初はちょっと控えめな女の子達でしたが、お酒が入ると酔いに任せてトークもすごく盛り上がりました。

そして、恋愛トークへと突入し、「お兄さん達すごく度ストライクです」なんていわれ、悪い気はしませんでした。

私達は30前半だったので。彼女達とほぼ10近く離れているのですが、年上の人が大好きだからとすごく自分のことをアピールしてくるのでした。

LINEを交換し、私は彼女達に次の店への提案を持ちかけるのですが、一人の女の子が次の日仕事があると言うことで私達も帰ることにしました。

帰りの途中で友人と一人の女の子とお別れし、彼女と途中までとおりが同じだったので、一緒に行くことにしました。

電車も同じだったようで済んでいるところを聞くと、割と近いところに住んでいることが判明し、何気に盛り上がりました。
そして彼女と2人でもう1件飲みなおすことにし、エッチな話でなぜかテンションがあがり盛り上がったのです。

そして、酔いつぶれそうになった彼女は「ベッドのあるところで休憩したい」と言い、私達はホテルに行くのです。

そのまま流れるように彼女と激しいエッチを楽しみ、それ以来彼女とはセフレの関係になったのでした。

 

相席居酒屋でお持ち帰りをした体験談

会社の同僚に誘われて相席居酒屋にいってきました。
女の子と出会えると聞き、すごく興味があったのです。

女性はタダで男性は30分2000円のところでした。
男性としてはコスパはあまりよくないと思ったのですが、女の子とお話ができるならとすごく楽しみにしました。

お店に行くとすごく賑わっていて、もう少し遅かったら私も待っていたかもしれないと思いました。
男性のほうが多いと思っていたのですが、女性もそこそこいました。

友人と2人で席にすわり、数分後に「相席でーす」と、女の子がやってきました。
ちょっと派手めな女の子2人組で若若しさを感じました。
私達は30後半だったので、つりあうのかと思いましたが、ノリのいい女の子で、彼女達も年齢は20代後半でした。

LINEを交換して、私達は早速違うお店で飲みなおそうと彼女達に提案するのでした。

女性はタダでも、男性はお金がかかるので気があったらお店を変えるほうが良いとちょっとけちな考えですが、女性も快く承諾してくれて、違う居酒屋で飲みなおすことにしました。

もう1件はしごすると、まだの見たりないということで、近くだった友人宅で4人で飲みなおすことに。

コンビニでお酒とおつまみを買って飲みなおしました。

しばらくするとお酒に酔った彼女は突然私にキスをしてきました。
「相席居酒屋に来るって事は体目当てだったんでしょ~」
なんていってきて、流されるがままに彼女とセックスを始めるのでした。
友人ももう一人の女の子とセックスを楽しみます。

そして気がつけば乱交状態になっていました。

 

素敵な出会いがあった相席居酒屋

友達に「相席居酒屋というお店があるから行ってみない?」と誘われて私は初めて相席居酒屋というお店を知りました。
友達がいうには居酒屋で初めて会う男性と飲んだりするお店だそうです。それを聞いて「楽しそうだな。」と思いOKしました。約束した日に待ち合わせをして相席居酒屋に行きました。
どんな男性が来るかドキドキしましたが私達と同じくらいの年代の男性でした。早速乾杯をしていろいろ話をしました。
男性Aの方が私の友達のタイプだったので二人で話をしているのを邪魔してはいけないと思い、私は男性Bの方と話をしていました。
Bはとても物腰が柔らかい感じの男性で話は盛り上がりました。そろそろ帰ろうかと話になった時、みんなで連絡先を交換しました。
そこで普通にさようならし、友達と駅で別れました。しかし、私はBのことが気になって仕方ありませんでした。金曜日だったのこともありBに連絡をしてみました。
すると、すぐに返信がありBが近くにいることがわかりました。私はすぐにBがいるところへ行きました。Bと落ち合い「どこに行く?」と聞かれたので私は「ホテルに行きたい。」とダメもとで言ってみました。
Bは少し驚いたような顔をしていましたが「いいよ、じゃあ行こう。」と言い二人でホテルの方に歩いて行きました。
ホテルに入り私はBに抱きつきキスをしました。なだれ込むようにベッドへ行き、あっという間に服を脱がされました。すぐに後ろから入れられるともう気持ちが良くて我慢できなくなり大きな声を出してしまいました。Bは「思ったよりエッチの時は積極的なんだね。3時間前に会ったばかりの男とヤルなんて。」と言いながら腰を動かし続けました。
我慢できなくなり私はすぐにイッてしまい、Bもイキました。ベッドに横になり話をしている時Bが「今度から予定があったら会ってエッチしようよ。」と言われセフレになりました。こんな素敵な出会いがあってラッキーでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です