相席居酒屋は時の運

相席居酒屋ではお店の人がセッティングをしてくれた相手と楽しむようになっており、気に入らない子がきてもチェンジをすることができません。

相席居酒屋は時の運と言うことです。
私達が最初に相席になった女の子は、まったくタイプではなく、むしろ相手もすごく面白くなさそうな雰囲気を出していました。
しかも、彼女達は私達にもうすぐ30分経って延長になるので早く会計をしたほうがいいと、やたらお会計を進めるのです。

私達もあまりいい気はしなかったので、会計を済ませ並びなおすことにしました。

そして、2回目の相席ではさっきとは全然違う可愛らしい女の子達と相席になるのでした。

清楚系なカンジで女の子で、仕事帰りのようでした。
相席居酒屋は始めてきたというのですが、どんなところなのかすごく気になっていたそうです。

最初はお互いに緊張しながらも、お酒が入るとだんだん打ち解けていき、2次会へと向かいました。

ここでも、時間を忘れてお酒を楽しみ、帰りも遅くなってくるので、終電に間に合うように彼女達を送ることにしたのです。

友人達とは別の道だったので、2人に分かれて私は一人の彼女を送ることにしたのです。
しかし、彼女はまだ一緒にいたいと言い出し、ラブホへと向かったのです。

最近すごく落ち込んだことがあったという彼女は、まだ一人になりたくないと言いながら私に抱きついてきました。
抱きついてキスをする彼女。
すごく積極的な彼女にびっくりしながらも、私も彼女を気持ちよくさせていくのでした。

清楚系に見える彼女はセックスになるとすごく淫乱な女性へと豹変していくのです。
でも、そのギャップが私にとってはたまらなく興奮させられるのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です