私のセフレはハプニングバーの常連

私は地方に住んでいますが、時々、遊びに東京に行くことがあります。
そして以前は遊びに行った時にホテルなどに泊まっていたのですが、最近、東京でセフレを見つけたので、そこに宿泊をするようにしています。
そんなセフレの彼は、顔が広く、知識が豊富、そしてエッチもとても上手という申し分ない彼なのです。
その彼がセフレになる前からハプニングバーに何回か言ったことがあるというのです。
一緒に行ってみるかと言われ、私の地方にはハプニングバーはないし、いける機会もないから一緒に行こうかと思って、彼と行ってみたのです。
彼からは、ハプニングバーなんだから、何があるか分からないよ。
大丈夫?それが面白いところだから、ハプニングを楽しもう!と言われました。
私は緊張した気持ちで行きましたが、まずはカウンターバーでゆっくりお酒を飲みました。
その周辺のソファーやでも何人かのカップルが既に席を閉めていました。
私はどんなことが起こるんだろうと興味津々でしたが、彼がちょうどトイレに立った時に、話しかけてきた男性が。
そして彼がちょっとくわえてくれませんかというのです。
わたしは股間丸出しのその男性に驚きましたが、フェラをする勇気が持てませんでしたね。
また彼がいない間に、別の男性にも話しかけられたのです。
一見紳士的な彼で、優しく髪をなでながら、きれいだね。
スタイルがいいねと褒めちぎってくれたのです。
私はまんざらでもありませんでしたね。