立ち飲み屋でナンパした女の子と即エッチ

東京では有名なナンパスポットがあります。

ちょうど銀座と新橋の境目くらい。目立たない雑居ビルの地下にある立ち飲み屋です。

そこは平日でもいつも満員。週末になると店の外にまで客があふれるほどの人気。

その理由はここが出会いの名所だから。

出会いに飢えた出会い系サイト好きのОLが、ナンパ待ちするようなお店なんです。

これは、友人と2人でその店を訪れたときの体験談。

そこはほとんどのメニューが300円。すべて注文したその場で現金払い。いわゆるキャッシュオンデリバリーってやつです。

ちょうど目の前にいるОL2人組に話しかけ、ドリンクをおごると、とてもうれしそう。

現金払いだから、その場で精算。だから、脈なしなら、すぐ別の女性のところにいって、飲み物が注文できるわけです。

このときは、運よく最初に話しかけた出会い系好きの女性がヒット。どちらもなかなかの美人だったので、相棒の友人と奪い合うことなく、自分はスレンダーな方の女性に密着。

2杯、3杯とおごるうちに、足元がおぼつかなくなって、「うちはどこ? タクシーで送りますよ」と言うと、無言でうなずきました。彼女のマンションはタクシーで1メーターほどの距離にあって、なんと出会って2時間ほどで、自宅まであげてもらうという展開に。

冷蔵庫にあった缶チューハイで改めて乾杯。そうこうするうち、緊張もほぐれてシャワーも浴びずに、彼女のベッドに……。

これがめちゃくちゃエロくて、乳首をちょっとさわっただけで、アソコはびっちょりと濡れていました。さすがにナマではやらせてくれなかったけど、あんなにとんとん拍子に事が進んで、セックスにありつけたのはこれが初めての体験でした。