群馬の取引先の女性とセフレになる

 私は今、東京でサラリーマンをしている27歳独身サラリーマンですが、群馬県によく出張していますが、そのよく訪問するクライアントの女性とセフレを楽しんでいます。彼女はマッサージ店を何店か経営している経営者で年齢は35歳です。仕事の付き合いは1年くらいになりますが、半年ほど前に一緒に食事に行ってから仲良くなり、セフレの関係になりました。
 そしてその彼女と先日、伊豆の温泉に旅行に行ってきました。私たちが行ったのは高級で小さなホテルで部屋には露天風呂がついているタイプでした。部屋に着くと少し休憩してから、彼女の方から「一緒にお風呂入ろうよ」とお誘いがあり、一緒に入ってみました。そしてまだ日が暮れていないのに、野外セックスを楽しんじゃいました。誰かに見られているんじゃないか?とちょっと不安でしたがこれが逆に興奮して楽しかったです。

 その後は、少し温泉街を散策してから夕食を食べて、再び一緒に湯船に浸かってから、今度はベッドでセックスを楽しみました。温泉でするセックスってラブホテルよりもなぜか興奮するもんです。そして翌朝は朝食を食べてから、彼女の方から「もう1度セックスしよ」といわれて、合計3回もセックスを楽しんじゃいました。自宅に帰るともうくたくたで、熟女の性欲ってすごいと思いましたが、楽しい1泊二日の旅行でした。今度は彼女が東京にやってきて高層ホテルで夜景を見ながらセックスを楽しむ予定をしています。