職場の先輩と相席居酒屋へ行ったときの体験談

職場の先輩から相席居酒屋に行かないかと誘われ、30になったわたしっでも相席居酒屋で楽しめるものなのだろうかと思いながらも少しわくわくしていました。
相席居酒屋に行く女性は、20歳の子が多く、30代は相手してもらえないのではないかという個人的偏見を持っていましたが、いざ着いてみると、幅広い年代の男女が賑わっていました。

男性の相席になり、最初は相手も緊張してなかなか会話が盛り上がらなかったのですが、お酒が入るとみんなしてオープンな性格になり、好きな食べ物の話題などで盛り上がりました。
好きな食べ物を聞かれて、焼き鳥と応えると、「焼き鳥食べたくなってきた~。食べに行かない?」と言われ、おごってくれるならと私達は彼らと2次会に行くことにしたのでした。

焼き鳥の美味しい居酒屋に連れて行ってもらい、ここではすごく雰囲気のいい個室でした。
お酒も楽しみながらエロいトークも交えて話をしていると、だんだん酔いに負けそうになってきたのです。

そんな私達を彼らはラブホテルへと誘導していくのでした。
最初は少しためらってしまいましたが、彼らならいいかなと思い、ついて行ったのです。

おっぱいを触られ、すごく気持ちいいと言われるだけでもすごく興奮してしまい、私のアソコはすぐに濡れていくのでした。
私ってこんなに淫らなんだあと思いながらも、トロトロな顔になっていました。

私のフェラで彼もすごく喜んでくれて彼のエンジンも前回になって要ったようです。

そして、朝まで私達はセックス三昧な時間を思い切り堪能するのでした。

オススメ出会えるサイト一覧↓
Jメール
PCMAX
YYC
ワクワクメール
ハッピーメール
メルパラ



シェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です