職場の隣に座っているのはセフレさん

私の職場の机。その左隣の机には、私のセフレが座っている。
小さい会社の管理部で事務を取り仕切るのは私たち二人。
まぁコンビみたいなものである。
昨年の忘年会の帰り、帰る方向が一緒で歩いていたら、ホテルがあったので、
冗談で「寄っていく?」って声をかけたら、そのまま入ることになってしまった。
そこから、同僚兼セフレとしての関係を続けている。

決算間際になると、さすがに小さな企業とはいえども大変である。
しょうがいないので休日出勤すると、彼女も出勤していた。
ちなみにこの会社、基本的に休日出勤してくる社員はほとんどいない。
社長をはじめ取締役が出てくることはまずないので、今日は彼女と二人きりである。

はじめは真面目に仕事していた。というか、電話もならないので、集中して仕事がはかどった。
彼女も同じでどんどん仕事がはかどり、思ったよりも早くに仕事が完了したのだった。

そこで、悪い考えが頭に浮かぶ。
職場でエッチするってのも面白いんじゃないか?
彼女に、「ここでしてみない?」
って聞くと、二つ返事で乗り気である。
ちょうど、スカートをはいていた彼女、そのままパンツを脱いで、机の上で股をひらいて、
挑発してくる。そのままなめてあげると、結構楽しんでいるみたいだった。
そこからは、バカなお遊びを繰り返す。
コピー機に彼女を跨がせて、あそこのコピーをとってみたり、社長椅子に座って座位で挿入したりと、
普段ではできないことを楽しんだ。
最後は汗だくになったので、二人で銭湯へ寄って帰宅した。
また、あのシチュエーションで楽しみたいなぁ。