臨海公園でそのままナンパ即セックス体験

宮﨑で出会いで忘れられない体験があります。普段から異性との付き合いが苦手な私は、恥ずかしながら男性経験がありませんでした。
みやざき臨海公園でナンパされたのはまさに初めての体験。舞い上がってしまい男性の顔も見られずにそのまま立ち去ろうとしましたが、手を握られて呼び止められました。
強引なタイプの男性に弱い女である私は、そのまま男性に連れられて喫茶店に。コーヒーを飲むその男性の仕草に見とれながら、非日常的な雰囲気を実感していました。
たぶん、相手の男性からすると「簡単ですぐやれそうな女だな」という印象だったのかもしれません。ただ、私にとっては急に現れた白馬の王子様のような感じがして、頭がぽーっとしてしまいました。
ラブホテルに泊まったのももちろん初めてのことです。必要以上に派手な電飾のホテルの外観。部屋も透けるバスルームが新鮮で、カルチャーショックを受けたように驚きを隠しきれません。
男性はそのまま私にキスをして、服を脱がせていきます。正直、早すぎる展開について行けませんでした。でも「ここで断ったら堅い女だと思われる」という恐怖心から、身体を許してしまったのです。
いわゆる「ヤリ捨て目的」ってやつなんでしょうか。妙に乱暴で、まるで自分がセックスで快楽を得ることのみを目的としたような性行為。
でもそんな捌け口にされているような感覚が興奮を煽り、どうかと思うくらい感じてしまいました。
こんな処女喪失体験って私ぐらいのものでしょうね。